2015.06.13

緊張の一瞬!男子が初めて女子の家に行くときガッカリしてしまうポイント・5つ

付き合ったばかりのカレだったり、これから付き合うかもな男子だったりを、初めて自分の家に招き入れる瞬間ってドキドキしますよね。
とにかく第一印象で「いい部屋だなぁ」と思ってもらえたら、きっとまた来たいと思ってくれるはず。気合も入ります。

なのに、チェックミスなのか、そもそもなんのチェックもしなかったからなのか、男子がガッカリしてしまうような部屋のまま招き入れてしまう女子がいるみたいです。

今回は、20代男子30人に「初めて女子の家に行くときガッカリしてしまうポイント」について聞いてみました。
最低限これらを守って、「ガッカリ部屋」を回避しましょう!

1.キッチンまわりが汚い

「やっぱりあこがれとしては、女子の部屋はキッチンがキレイでいろんな調味料があって、ふだんから料理してる感じが出ていてほしいね」(大学生/20才)

洗い物が溜まってたり、コンロのまわりにソースみたいな汚れが飛び散ったままだったり、そういうのは不合格ですね。

まったく料理してなくてピカピカというのもあれですが、頻繁に使っているけどきちんと掃除もしてる、みたいな感じがベストです。

2.毛が落ちてる

「掃除ちゃんとしてないのかなー……。いろんなところにいろんな毛が落ちてて、ちょっと無理だなって思った経験があります」(大学院生/24才)

部屋の掃除は、カレが来る直前にとくに入念にしておくべき。落ちてるゴミのなかでも、毛は一番目立ちますからね。

3.知性の欠片も感じられない

「彼女の部屋に置いてあるもの。とくに言うなら本棚だね。少女漫画とかしかなくて、まったく真面目な本がないと、『そういう子か……』ってなる」(行政書士/25才)

本棚はその人の興味や性格を表しますからね。
ある程度は「ちゃんと勉強してるんだな」って思ってもらえるような真面目な本は入れておいたほうがいいかもしれません。小説とかでもいいと思いますけどね。

4.開けさせてくれない

「はじめて家に行くときってワクワクして『ここ開けてみていい?』とかなるじゃん。
でも、一箇所や二箇所ならわかるけど、あまりに『そこ開けないで』って場所が多くて、なにがあるのかな……?ってちょっと不思議で怖かった」(美容師/26才)

たしかに、なにが入ってるんでしょうかね(笑)? 元カレグッズとか、カレが来る前に無理やり隠した脱ぎ捨ての衣類とかでしょうか。
やましいことはなくても、秘密が多すぎる部屋はちょっと落ち着きませんね。

5.「こんなにLINE来るんだ……」

「部屋自体に対するダメ出しじゃないけど、一緒に部屋にいるとお互いふだんなにして過ごしてるかわかるじゃん? 
そしたら、彼女ってずーっと誰かしらから届いたLINEに返信してるのね。デートしたときには気づかなかったけど。なんか浮気しそうで嫌だと思った」(家電量販店/25才)

こういう部分もわりと男子はちゃんと見てそうですね。自分の部屋だからって油断してこういう素が出てしまうと、あんまりよろしくないのかも。
男子を家に呼んだのに、いつものようにスマホにべったり、はやめましょう。

おわりに

どうでしたか?「あの子の部屋にいけるんだ……」って男子はきっとドキドキと妄想をふくらませているはず。

その分ハードルも高いですが、きっちり「想像通りの素敵な部屋だった」と思ってもらえるように、せめて最初だけは頑張りたいですね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事