2015.06.13

私、実は◯◯したいんです!挑戦したいSMプレイ・5選

恋人とのセックス、満足していますか?愛情をたっぷりと感じる、とろけるようなセックスも良いものですが、たまには変わった趣向のプレイを楽しみたいという方も多いハズ。

そこで今回は、ハウコレ読者さまに「挑戦したいSMプレイ」をアンケート。その結果をまとめてみました。

1.縛られたい!

「手首を縛られたり、首を絞められたりしてみたい。
そんなこと引かれそうで言えないけど……そういう女の子って実は多いんじゃないかな?」(21才/女性/大学生)

「今の彼は言葉攻めを少ししてきます。人前での私はSですが、彼の前ではちょこっとMになってしまいます。
目隠しされたり手を頭の上で縛られたりしたらもっと興奮するかもしれません(笑) 」(19才/女性/大学生)

アンケートのなかでも人気のプレイがこちらの「束縛」プレイ。体の自由が効かないなかで翻弄されてしまうというシュチエーションに萌える女性は多いようです。

いきなり手錠や縄などの本格的なアイテムを用意するのではなく、ネクタイやベルトなど、身近なアイテムを持ち、彼におねだりして見るといいでしょう。

2.おもちゃを使いたい!

「ひたすらバイブで遊ばれてみたい!入れたまま放置とかご飯作ったりするのよさそう……」(19才/女性/医療・福祉)
「まだ目隠ししたり、手を縛ったりしたことしかないから、おもちゃを使っていじめられたいかな(笑)」 (21才/女性/大学生)

オトナの「オモチャ」を使ったプレイも人気の様子。機械にもてあそばれる感覚がたまらないようです。
「友達にオススメされたんだけど、やってみたいな」などと言えば、きっと彼もおもちゃを用意してくれるでしょう。

3.言葉責めされたい!

「身動き取れないままや視界を遮る状態で。そんな状態を実況でいわれたら恥ずかしくてたまらなくなります」 (37才/女性/建設)

「がつがつ責められたい。言葉責め大好き(笑)」 (21才/女性/大学生)

言葉責めが好きな女性も多いようです。言葉を使っていじわるなことを言われることで、支配されるような気分となり、性的興奮を覚えるのだとか。

言葉責めはSMのなかでもライトなプレイですので、抵抗感のある男性も少ないもの。興味があるときはリクエストしてみてはいかがでしょうか。

4.アナルを開拓したい!

「アナルを開拓したい」(20才/男性/大学生)

「彼の前立腺開発!女の子の気持ちよさを彼にも味わってもらいたいということで(笑)」 (25才/女性/医療・福祉)

パートナーのアナルを開拓させる野望を持っている人もいるようです。
アナルとはお尻の穴のことで、女性だけでなく、男性も性的な快楽を覚えるようなので、普段とは逆の役割を楽しめそうですね。ただし、相手が嫌がるようなら諦めましょう。

5.痛くない範囲で叩いてみたい

「ムチとか一度でいいから使ってみたい」(27才/男性/大学院生)

「お尻とか叩かれたいです。愛ある感じで!いい音がするように叩くと、あんまり痛くなくて気持ちいいって聞いたので。いつか彼氏にやってほしいなって思ってます。(笑)」 (22才/女性/金融)

SMプレイといえばやっぱりムチなどで叩いてみたい!という声もちらほら聞かれました。

とはいえ、「痛くない範囲で・・」という意見が大多数。
中には「痛いように叩かれないと、叩かれる意味がない!」という猛者も。

恋人におねだりしてみない?

今回のアンケートでは、願望を持っていながらも恋人にはリクエストできない、という回答も見受けられました。

確かに、理想のシチュエーションをおねだりするのは勇気のいることですが、いざ体験してみると、新しい快楽の世界が広がっているかもしれません。ときには大胆に、恋人へ迫ってみてはいかがでしょうか?

(三角サチコ/ハウコレ)

関連記事