2015.06.14

お前かわいすぎ!カレとデートで手をつなぐときにしたいドッキドキなモテテク・4選

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんも、カレとデートをするときには一緒にお手てをつないで歩くことがあると思います。手をつなぐというのは、「手と手のキス」。嬉しいですし、ドキドキもしますよね。

しかし、ただ手をつなぐだけでは凡人。
せっかくですから、手をつなぐプラスアルファをして「俺の彼女、なんで手をつなぐだけでこんなにかわいいんだー!」と衝撃を与えまくりましょう。

今回は、20代男子30人に「デートで手をつなぐとき、彼女にされたらめちゃくちゃドキドキすること」について聞いてみました。

1.手をマッサージ

「仕事終わりのデートとかで、一緒に手をつないで歩くときに『今日もお疲れ様ー』とか言って手のツボをマッサージしてくれる彼女が大好き」(営業/26歳)

これは彼氏としてはたまらないでしょうね。
それに、手なんてほとんどすべてがなんかのツボですから、どこでも適当に強く押せば気持ちいいはずです。

2.歩くリズムに合わせて「ギュ、ギュ、ギュ」

「てく、てく、てくって歩くのに合わせて、ギュ、ギュ、ギュって強く握ってくる彼女が、なんか嬉しそうでかわいいなって思う」(法律関係/23歳)

ただぼーっと手をつなぎ合わせるのではなく、こういうふうに握る強さに変化を与えるだけで十分印象が変わると思います。

3.ルンルンと手を振る

「握った手を、『デート楽しいなー』とか言ってブンブン振るみたいな。ちょっと手が痛いけど、かなり無邪気でかわいい」(公務員/25歳)

これも2と似ていますね。握る強さを変えたり、握り合った手を振ることで、「カレとのデートがいかに幸せか」を目一杯表現しましょう。

ただ、あまりに頑張ってブンブンしすぎて、2人の手が抜けてどこかに飛んでいってしまわないようにだって注意してくださいね。

4.いろいろ握り方を変える

「手をつなぐって一言で言ってもいろいろあるじゃん? 指を一本ずつ組み合わせるカップルつなぎとか、彼女が彼氏の手の指一本だけを握って歩くやつとか。
そういうのをいろいろとコロコロ変えながら歩くのもかわいいと思う」(ウェブ関係/26歳)

思うに、毎回毎回同じ手のつなぎ方では、手をつなぐこと自体に2人が飽きてしまって、いつしかまったく手をつながないでデートをするようになってしまう気がします。

これではなんだかさみしいですよね。つなぎ方をいろいろとアレンジして、カレが「手つなぐの飽きたわー」とならないようにすることが重要でしょうね。

おわりに

いかがでしたか?手をつながないデートというのは、たしかに大人のカップルや交際期間の長いカップルがやっていたりしますが、同時に「単に冷め切ってしまったカップル」でもやっていることです。

手をつないで歩くほうが、本人たちも、また周りから見ても、「仲良しカップル」に見えるでしょうから、ぽこひろ的にはおすすめです。

みなさんも、少しでも長くこの「手をつなぐデート」をし続けられるように、これらのテクでいつまでも楽しいお手てつなぎをしてくださいね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事