2015.06.18

使い道はいろいろ!注目の万能美容オイル「アルガンオイル」とは?

今、万能美容オイルとして注目されている『アルガンオイル』をご存知でしょうか。

モロッコにのみ生育するアルガンの樹の実から採油されたオイルで、約30kgの実からなんと1リットルしか取れない希少なオイルなのです。アルガンオイルは「モロッコの黄金」と呼ばれ、美や健康に役立てられており、その効果についての研究も進められています。

アルガンオイルの特長は、オレイン酸の割合が多いこと、ビタミンEの含有量が多い事です。オリーブオイルと比べると、何と10倍以上必須脂肪酸を含んでいます。

1.体の内側からの効果

アルガンオイルは、オレイン酸とリノール酸がバランスよく含まれています。使いかたはオリーブオイルと同様にドレッシングに使ったり、ナッツのような香りがあるので、
バターの代わりに料理の仕上げに使ったり、アイスにかけて食べるなど。
食事の脂質に含まれる「脂肪酸のバランス」がよくなり、健康や美容につながります。まさに体の内側からの美容液です。1日スプーン1杯飲むだけで十分な美容、健康促進効果があると言われています。

2.マッサージ効果

美容用途としては、マッサージオイルとして使うことです。
アルガンオイルには不鹸化成分(油脂を加水分解したときに、水に溶ける部分を除いて得られる物質)であるトコフェロール類(ビタミンE)やトリテルペン類が含まれていて、肌・髪・爪の細胞増殖改善、肌の保護、傷の治癒促進する作用があります。セルライト対策にも使われています。

そのため肌に元気がないときには、アルガンオイルをたっぷり使ってマッサージすることをお薦めします。更にお気に入りのエッセンシャルオイルを1~2滴ブレンドすればリラックス効果もプラスできます。サラッとしていて、ベタツキもなく、肌への浸透性も高いので、まさにマッサージオイルにもってこいです。

3.ヘアケア効果

一番オススメのヘアケア方法はヘアパックです。先ずは紫外線などで傷んだ髪の毛をアルガンオイル約スプーン1/2杯でマッサージします。そのあと蒸しタオルで10~15分包み(その上からラップをすると効果アップ)ます。最後に普通にシャンプーで洗い流せばOKです。髪の毛のパサつきが納まり、しっとりします。
また普段お使いのシャンプーやコンディショナーに混ぜて、マッサージすれば薄毛などの予防効果もあります。

4.スキンケア効果

アルガンオイルには、栄養がたっぷりですから、乳液やクリームの代わりにオーガニックコスメとして毎日のスキンケアに利用される方もいるようです。

化粧水でお肌を整えた後に、アルガンオイルを手に取りお肌になじませます。
この時、うるおいを閉じ込めるように、手のあたたかさを使ってじんわり押し込めるようになじませることがポイントです。男性などは髭剃り後にアフターシェーブローションの代りに使うとカミソリ負け予防になります。

ご自分の肌質に不安のある方は、最初お使いの化粧品(化粧水や乳液など)に数滴ブレンドして使う方法を試してください。いつもの化粧品にプラスするだけなので、どんな肌タイプの方でも使いやすい方法です。

おわりに

あらゆる効果が期待出来る新たな万能美容アイテム、アルガンオイル。早速あなたのスキンケアアイテムの一つに加えてみてはいかがでしょうか。ご自身にピッタリの使い方がまだあるかもしれませんよ。

(下山 一/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事