2015.06.19

面食い女子集合! イケメンと付き合うにあたっての心得・4つ

「面食い」。それは、異性に顔の美しさだけを求める人。面食い女子にとって、イケメンと付き合えることは何よりの幸せです。

でも、天は人になかなか二物を与えてはくれないもの。
イケメンであるぶん、他にマイナスな部分がいろいろと…と言うのはよくあること。そんな訳で、面食い女子が「イケメンと付き合うときに心得ておくべきこと」をご紹介します。

1.すべての女子がライバルだと思え

「クラスで一番のイケメンと付き合ってたとき『イケメンとは付き合いたくない』なんて言ってた友達が、密かに彼のことを狙ってたと知って驚愕。
イケメンと付き合うと女がみんな敵になると思った」(25歳/広告)

世の中にはもちろん、異性に顔のよさではなく、性格やらステータスやらを求める人もいます。
でも、イケメン俳優やアイドルがもてはやされるように、イケメンに興味がない女子はほとんどいません。

たとえ「付き合いたいとは思わないな~」なんて言っていても信用してはいけません。
たとえ自分の友達だろうと、彼の周りにいる女子はすべてライバルだと思いましょう。そうすれば、自分を磨くモチベーションにもなるはずです。

2.浮気はされるのが当たり前だと心得よ

「イケメンの彼氏に浮気されたのが許せなくて別れたけど、友達のフツメンの彼氏も浮気してるって聞いて、男の浮気なんていちいち気にするもんじゃないと学んだ」(21歳/学生)

チャンスさえあればうっかり、といった具合にすぐに浮気をしてしまう男性は多いもの。普通の人でさえそうなんだから、周りからの誘惑が多いイケメンだったらなおのこと。

イケメンと付き合うデメリットは彼の浮気を疑いすぎることかもしれません。
だからこそ「浮気はされてて当たり前」くらいのスタンスでいると、無駄な心配や不安が消えて気持ちがラクになります。むしろ自分が本命なことに満足感さえ生まれるかも。

普通なら「浮気しなくて当たり前」のところが「浮気されてないだけでハッピー」と、ハードルが下がるのもうれしいポイントです。

3.彼のわがままは一度しぶってから聞くべし

「自他ともに認めるイケメンの彼は、とにかくわがまま。一度しびれをきらして『もう、あんたのわがままにはウンザリ!』ってキレたらきょとんとしてた。わがままが通るのが当たり前すぎて、自分がわがままだってことにも気付いてなかったらしい」(26歳/IT)

周りにチヤホヤされてきたイケメンは、基本的にわがまま。彼らは自分のわがままが通らないなんて思ってないので、わがままを聞いてあげないとどんどん離れていってしまいます。

だからといって言いなりになるのもイヤだし、それではただの都合のいい女。
そこで、彼にわがままを言われたら一度は必ず「えー」と渋るようにしましょう。わがままを言っていることを彼に気付かせるためです。

「普通なら誰でも断るけど、あなたと私だからきいてあげるのよ」ということを刷り込んでいけば、彼に「俺のわがままを聞いてくれるのはこの子だけなんだ」と思わせることができます。

4.好きなところを聞かれたら正直に「顔」と答えよ

「今まで付き合ってきたイケメンは、好きなところを聞かれて一生懸命性格をほめてもぜんぜん信じてくれなかった。
だから今の彼には思い切って『顔が好き』って正直に言ってみたら、正直なところに惚れ直したって言われた(笑)」(20歳/学生)

彼に「俺のどこが好き?」と聞かれたら、ひとつめは必ず「顔」と答えましょう。
彼らは自分がイケメンだということを自覚しているので、中途半端に性格だけをほめると「そんなこと言って結局顔なんだろ」と思われてしまいます。

だから、はじめに「顔」と言ってしまえば「この子はウソをついていないな」と彼に認識させることができるわけです。もちろん「最初に好きになったのは顔。でも一緒にいるうちにお仕事頑張ってる姿に惚れ直しちゃった」というように、顔をほめてからの性格落としがもっとも有効。

彼は「俺の顔も性格も含めて好きでいてくれてるんだ」と思ってくれること間違いなしです。

おわりに

面食い女子にとって、イケメンと付き合うのは幸せなことであると同時に、試練の道でもあります。不安や疑いが付きまとうのは当然。

それでも「イケメンがいい!」なら、努力して彼を心底自分に惚れさせましょうね。

(ハウコレ)

関連記事