2011.01.19

【OB訪問】これだけは聞き出したい!就活生として社員に聞いておきたい質問事項

 就活生が会社の社員から話しが聞けるのはとても貴重なことです。時間も限られますから、一般的な質問よりも、社員でなければ答えられないことを質問するのが大事です。

業界についての質問事項

 各社がライバル関係であっても、将来の方向性や成長について業界全体の取組みが大事です。


 ①業界全体の発展のために、どのような役割を果たしているのか?

 ②業界内で連携を図っている企業とその理由は?

 ③最大のライバル企業とその理由は?

 ④他企業との社員間交流はあるのか?

 ⑤業界再編などの動きを感じているか?

会社全体についての質問事項

 会社の魅力を知ると、より入社したい気持ちが強くなります。


 ①この会社を志望した理由は?

 ②その志望理由は正解だったと思っているか?

 ③入社したとき、新入社員は歓迎されていると感じたか?

 ④入社して新たに気付いた会社の魅力は?

 ⑤会社の行事に社員は前向きに対応しているか?

会社の現状と将来性についての質問事項

 日本はまだまだ終身雇用が主流です。長く働くことができる会社か確認します。


 ①会社の現状を社員はどう受け止めているのか?

 ②現状や将来の課題に対して社員は積極的な取組みをしているか?

 ③月の平均的な残業時間は?

 ④休日や代休はきちんと取れているか?

 ⑤福利厚生に満足しているか?

組織についての質問事項

 組織力は人と人とのコミュニケーションに負うところが大きいでしょう。尊重しあうことが強い組織を作ります。


 ①上司と部下はどのようなコミュニケーションを図っているか?

 ②上司からの業務指示は命令形式か?

 ③部署の全員で飲みにいく頻度は?

 ④会議で部下の発言はよくあるか?

 ⑤異動はどれぐらいの頻度で行われるか?

評価方法についての質問事項

 評価方法と基準は社員全員が理解していないと会社がギクシャクします。


 ①評価はどのようなシステムで行われているか?

 ②評価に疑問や不満をもったことはあるか?

 ③ある場合、どのように対処、解決したか?

 ④昇進するための業績の基準は共通認識になっているか?

 ⑤評価の根拠は明確に説明されているか?

 

 会社の様子がわかる質問事項をあげてみましたので、OB訪問や会社説明会のときの参考にしてください。

関連キーワード

関連記事