2015.06.21

かわいい!けど・・・男子が彼女に「ツンデレにも限度がある!」とギブアップする瞬間

ツンデレといえば、みなさんもだいたいのイメージはつくと思います。男子からしても、ツンデレ女子は「ギャップがたまらない……」と人気です。

しかし、じっさいにこういったツンデレ女子と付き合った後になって「ツンデレの『ツン』がきつすぎてギブアップした」と漏らす男子が多数いるんです。

そこで今回は20代男子30人に「『彼女はツンデレ』とわかっていても、もう頑張れなくなる瞬間」について聞いてみました。

1.「好き」を一切言ってくれない

「最初は『好き?』って聞いたら『別に』とか『……』とか無視されたりするのも、それはそれでかわいいな〜なんて思ってたけど、だんだんキツくなってくる。
俺ばっかり好き好き言って、バカみたい……って」(大学院生/24才)

もちろんツンデレなだけですから、心のなかではきちんと「好き」という気持ちは持っていると思うんです。

でも、それを伝えないとしょうがないですよね。私も、いくら「好き」って思われてても、それを言ってくれない彼氏なんて嫌だな……。

2.おごっても感謝してくれない

「あと、毎回毎回俺がお店を予約してしかもおごってるのに、感謝を言ってもらえない。
『今日はごちそうさま』ってそんなに言うの難しいのかなぁ」(法律関係/25才)

これも、1とおんなじで、思っているだけじゃ足りないってことですよね。

毎回は無理でも、たまには言ってあげましょう。「言うの恥ずかしい」って思うかもですけど、毎回感謝もされずにおごり続けるカレのほうが辛いと思いますよ。

3.エッチのときも超マグロ

「セックスで全然感じてる素振りを見せてもらえないのも地味にメンタルにくるよ(笑)」(営業/23才)

エッチは、カップルの共同作業ですからね。ちゃんとカレの頑張りに対して、「ちゃんと感じてます」って反応を示さないと成り立ちません。

4.LINEを無視されることもたくさん

「そもそも俺なんて、連絡がほとんど返ってこないよ。3回に1回くらい。ちゃんと毎回返してくれてた元カノのこととか思い出すと、ちょっとかなしくなる」(大学生/21才)

メールとかLINEとかが苦手なら、ちゃんと「たまにしか返せないからごめんね」と言わなきゃ。
なんにも言わずに自分の都合でカレを放置するなんて、きっとそのうちカレが疲れて「もう送らなくていいや」ってなっちゃいます。そうなったら、もう遅いですよ……。

5.付き合っていることを内緒にされる

「2人が付き合ってることを、誰にも言ってくれない。これって結構辛いよね……」(大学生/22才)

周りから「おめでとー」とか「どうやってコクられた?」とかを聞かれるのが恥ずかしいのかもしれません。

けど、内緒にしなくちゃいけない恋愛って、辛いですよ。あなたはよくても、カレが。「俺ってそんなに自慢できない彼氏なのかな……」なんて悩みにもつながりますしね。

おわりに

どうでしたか?
私から言わせてもらえば、「ツンデレ=かわいい」が通用するのは、交際前と交際後1ヶ月だけ。そのあとは、ツンデレなんてただの冷たい人です。

いいですか? 「私の気持ちはきっとわかってくれる」なんて考えは甘いです。なにも言わなくても一生懸命に気持ちを理解しようとしてくれるのは、自分の親だけ。

かわいくて優しい女子なんていくらでもいます。カレがあなたを好きになってくれたからといって、それに甘えていてはいけません。自分からも発信しないと。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事