2015.06.23

案外アリかも!?出会い系サイトを使って出会いを求めるメリット・4つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
「出会い系サイト」と聞くと、相手の顔が見えない分、どこの誰か分からないし、もしかしたら犯罪に巻き込まれるかも、なんて不安な考えばかり浮かぶもの。「悪質サイト」と感じる方も多いでしょう。

しかし、そんなマイナスなイメージが多い出会い系サイトでも、見方を変えればメリットばかりということもあります。

そこで今回は、出会い系サイトを使って出会いを求めるメリット4つをご紹介したいと思います。

1.とにかく気軽に出会える

「出会い系のいい所って気軽に出会えることじゃん?必死に合コン行きまくるのもいいけど、やっぱりサクッとね、出会いたいよね。」(24歳/男性)

出会い系の1番の強みはこれですね。
学校が女子大だったり、職場が女の人ばかりだったりなど、周りが女性だけという環境だと、なかなか男性と関わることがありませんし・・・。

普段、女性ばかりの環境にいる方は、出会い系サイトを使ってみるのもアリかもしれません。

2.自分好みの人が簡単に見つかる

「検索とかで細かく入力できるから、自分好みの人が何人も見つかる。
趣味もある程度合う人がいるし、連絡を取っていて『この人いいな~』なんてこともあるよ。」(20歳/女性)

出会い系サイトの検索欄は、本当に細かく色々と設定するように出来ています。
住んでいるところから、年齢、職業はもちろん、サイトによっては男性の平均年収までも検索することが可能になっています。

自分の理想の男性を細かく検索欄に入力してみると、実際に理想に近い男性と出会える可能性もありますよ。

3.意外と積極的になれる

「『恋人が欲しい!』と思って出会い系に登録しているのが前提だから、何となく安心感が湧いて積極的になれる。」(21歳/男性)

「彼氏・彼女が欲しい」という同じ目的を持って出会い系サイトに登録をしているため、あれこれ考えず積極的になれるということもあります。
「恋愛の駆け引きとかはな・・・」なんて、ちょっとマイナス思考になり気味な女性にはピッタリ。

また、「自分って意外とこのくらいいけちゃうんだ!」というような新しい発見なんかもすることができます。

4.交友関係の幅が一気に広がる

「今の出会い系サイトって凄くて、世界レベルにまで発展しているの。
英語を教えるから、日本語を教えて下さいなんて流れで外国人と仲良くなれる可能性もあるんだよ。」(25歳/女性)

このようなキッカケで国際結婚に発展した、なんてケースもじわじわ増えてきています。
また、外国人と出会えるだけでなく「合コンができる男友達」なんかも、出会い系サイトでは探すことが可能です。

恋人が欲しいとか関係なく、もっと交流の幅を広げたい!なんていう方も出会い系サイトを使ってみる価値は大アリです。

おわりに

見方を変えると、出会い系サイトを利用するメリットって意外とあるんです。
私も出会い系サイトに登録したことありますが、男性だけでなく女性の友達もできました。

利用者の私が考える「優良サイト」のポイントは、「街中に広告がある」というところ。
街中にある出会い系サイトの広告は、ほとんど悪質ではないサイトということが多いです。

とはいえ、自分の個人情報を明かし過ぎない、最初からひと気のないところでは会わないなど、自衛はきちんと行っておきましょうね。

(矢沢ゆう/ハウコレ)

関連記事