2015.06.23

男子がエッチで興奮できずイケないときに「彼女を傷つけないために使うセリフ」5つ

みなさんがカレとエッチをするとき、一番気にしていることってなんですか?
実は「カレもきちんと感じてくれているかな……?」というのを気にしている女子って案外多いんじゃないですか?
この不安、カレ想いの女子なら一度は持ったことがあるはず。

かといって「気持ちよかった?」なんて聞いてもどっちにしろ「もちろん」と答えてくれるでしょうから当てになりませんよね。
とすれば、カレの態度から真実を見抜くしかありません。

そこで今回は、「男子がエッチで興奮できずイケないときに、彼女を傷つけないために言いがちなセリフ」について、20代男子30人に聞いてみました。

1.「年かなぁ……」

「俺は彼女と付き合って3ヶ月。正直、彼女とのセックスには飽きてきたかも。彼女のことが好きじゃなくなったわけじゃないけどね。
よく彼女とするときに使うのは、『年かなぁ』って言い訳っすね」(旅行代理店/26才)

これは、エッチの途中でいわゆる「中折れ」をしてしまったときに使うんだとか。「中折れ」というのは、挿入してしばらくしてから、イク前にカレのアソコが萎えちゃうことですね。

たしかに身体が衰えてくると、この中折れをしやすくなるので、言い訳としては自然です。

2.「俺はもう十分満足したから」

「彼女のアソコを触ってあげて、でも、今日は挿入まではしなくてもいいかなぁ……ってときには『俺も君が感じてるの見て、十分満足したよ』って言ってやめるね」(大学生/22才)

なるほど。あとは、フェラまでしてもらって「満足したからいいよ」と言って挿入を避けるパターンも多いみたいです。このあたりだと、ギクッとしてしまう女子もいるのでは……?

3.「俺遅漏」

「やっぱ単純だけど、遅漏って言うのが楽じゃない?」(塾講師/25才)

挿入したはずなのに、イク前に「もうやめよっか」となってしまう場合。
この場合には、本当に遅漏か、それか遅漏のふりでイケないことへの言い訳をしているかのどちらかですね……。ああ怖い怖い(笑)。

4.「さっき抜いたから」

「とは言っても、そんなに急に遅漏なんてなるもんじゃないから、『さっきオナニーしたから、今日は全然イケないわ』みたいに言うかな、俺だったら……」(広告/25才)

どうやら早漏気味の男子のなかには、彼女とするときにすぐにイッてしまわないように、エッチの前にオナニーをしておいてイキにくくする人がいるみたい。

本当にそうならいいですけど、興奮できなくてイケないことへの言い訳として使われるのは
嫌ですねぇ……。

5.「舐めてよ」

「正直、挿入してもイケそうにない。でも射精はしたい。そんなときには、フェラで済ませようとしてしまうかも」(大学生/21才)

どうやら、彼女とのエッチで興奮できなくなってくると、挿入でイクことは難しいけど、フェラではイケるという男子が増えるみたい。
それくらいフェラチオは男子にとって気持ちがいいんですね。

でも、フェラチオでおしまいなんて、彼女としてはちょっとさみしいですよね……。

おわりに

どうでしたか?もちろん、これらのセリフを一度でも言われたら即アウトということはないですけど、あんまりにも毎回こればっかりだと、さすがにちょっと怪しいです。

「カレがあなたとのエッチで興奮できてない」これはカップルにとって一大事ですから、なにかしらの対策が必要かもしれません……。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事