2015.06.24

運勢が大きく変わる!12星座別「2015年後半の運勢」

2015年後半、正確には、2015年8月11日に幸運の星とよばれる木星が獅子座から乙女座へと宮を変えるとすべての星座の運勢が変わります。
でも、変わったらすぐに行動を起こさないと、幸運期はすぐに終わってしまいます。
なので、少し早目ですが、12星座別に2015年8月中旬からの運勢をお教えします。
今から準備をしっかり整えておくことをおすすめします。
即行動を起こした人に、勝利の女神がほほえみます。

火のエレメンツ(牡羊座・獅子座・射手座)

幸運の星・木星が獅子座に入宮中だった8月上旬まで、変化が激しかった獅子座ですが、それ以降は穏やかに。一番のトピックスは金運がいいこと。欲しい物があれば手にいれて。
木星入宮中はむしろ、牡羊座・射手座のほうが好調だったようですが、楽あれば苦あり。
8月中旬以降は、牡羊座は今やっている仕事や勉強、射手座は転職や配置転換など仕事環境がかわって、どちらの星座もオフィシャル面が忙しくなりそう。

地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)

幸運の星・木星は獅子座から乙女座へと宮をかえました。そのため、乙女座の運勢は大上昇。普段は消極的な乙女座も、この期間はやりたいと思うことを積極的にやるべき。
恋愛運が一番いいのが牡牛座。相手からアプローチをかけられそう。自分を好きという確信がないと行動をおこせない牡牛座ですが、相手から告白されるのですから、欲張らなければうまくいきます。
いつもは石橋を叩いてこわす山羊座も、この期間は思い立ったら即行動でいかないとチャンスをつかみそこなうことに。また、旅行運が良いときでもあります。海外旅行がおすすめ。

風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)

天秤座は予想外の展開になりやすいとき。でも、クールな天秤座ですから、慌てず騒がず対処してうまく乗り越えられるはず。諦めていたことがいい方へ転ぶ可能性も大いにあります。
双子座は家族問題が勃発。臭い物にふた式の解決方法では同じことの繰り返し。逃げずに前向きに立ち向かって。
水瓶座は、この期間はインスピレーションのおもむくままに行動したほうがうまくいきます。理論派なので、自分の感情にブレーキかけがちですが、それが後悔の元。「考える前に飛べ」をモットーに。

水のエレメンツ(蟹座・蠍座・魚座)

蟹座は楽しそうなお誘いが多いとき。お家大好きな蟹座ですが、家にまで幸運の女神はたずねてこないのでおしゃれして外出を。
蠍座は人間関係をワイドにするのに良いとき。狭く深くの人づきあいの蠍座も、この期間は広く浅くで。いろんなタイプの人とつきあうことがいい勉強になります。
結婚運が一番いいのが魚座。付き合っている人がいるなら、ゴールインにむけて突き進んでいくことをおすすめします。女性からプロポーズしたっていいじゃない。

おわりに

いくら運勢がよくても、ただ待っているだけで行動をおこさなければ、何も始まりません。
いろんなことをやってみるのが成功の秘訣です。
2015年後半が輝かしいものになりますように、月の女神にお祈りしています。

(小泉茉莉花/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事