2015.06.24

心をオープンにしてみて、幸福度の高い恋愛をする4つの秘訣

色々なタイプの人と交流してみるのも、自分がどのような人と合うのか見極める方法のひとつ。

しかし、その一方で周りの人や環境に流されて、自分に合う男子となかなか出会えない、そもそもどんな人が合うのかわからない、という現象が起こってしまうことも。

そこで今回は、幸福度の高い恋愛をするための秘訣について、幸せな恋愛をしている女性たちにインタビューをしました。

1.SNS上の男子を断捨離した

「1年前までの私は複数のSNSでたくさんの男子とつながっていたんだけど、なんだかとっても疲れてしまい、自分がどんな男子と付き合いたいのかわからなくなってしまった。
それで薄いつながりの男子をSNSからすべて削除したら、本来自分が求めていた男子がどんな人だったのか思い出し、理想に近い彼と付き合えた」(24歳/IT)

薄いつながりの男子とたくさんつながっていると、自分の求めている男子像が霞んでしまうことがあるかもしれませんね。

幸福度の高い恋がしたいのなら、不要な関係は削除してしまいましょう。
それでも残った男子を見れば自分が深い関係を築けるのはどういう人7日が分かるはずです。

2.自分の個性を隠すのをやめた

「男子が好きな女子のファッションを意識しすぎて、自分の個性とはかけ離れたファッションをしていた時期があったけど、その頃はことごとく恋愛で失敗。
自分らしさを失っていたと思うの。あるとき、吹っ切れて自分が好きなファッションに戻したら、恋が上手くいくようになった」(27歳/総合職)

自分らしさを見失ってしまうと、価値観や考え方がまったく異なる男子を惹きつけてしまうことがあります。
それが良い方に転べばいいのですが、意中の男子の前で無理をし続けなければいけなくなったら問題。

うまくいっても、「彼は本当の私が好きなわけじゃない」と思い悩むことにもつながります。
自分らしさを取り戻せば、本当の自分にぴったり合う男性と出会いやすくなるはずです。

3.ひとりでもいいや、と割り切った

「3回連続で失恋したとき、さすがに自分とは合わない男子ばかりを好きになっていた事実に気づいた。
このままでは幸せになれないと思って“もうひとりでもいいや”とひとりの時間を思う存分楽しんでいたら、会社の同僚から告白されて、幸せな恋愛ができるようになった」(29歳/メーカー)

「ひとりが嫌だから」と焦りや不安でいっぱいのときの恋愛は、なにかと選択を誤るもの。
また、そういったネガティブなオーラは魅力ダウンにもつながります。自由に楽しく人生を送っている時こそ、いい出会いを引き寄せるはずです。

4.男子に対する視野を広げてみた

「昔から幸せな恋がしたくて一生懸命だったけど、いつも上手くいかず落ち込んでいた。
そんなとき、友達に“もう少し色んな男子を見てみたら?”と言われて、さっそく次の合コンから実行開始。
すると、あっけなく一緒にいるだけで幸せを感じる男子に出会い、付き合うことに」(21歳/学生)

幸せな恋がしたいと強く願うなかで、“こんなタイプの男子と付き合わなければ幸せになれない”と考えが凝り固まってしまうことも。

なかなかうまくいかずに停滞しているのであれば、視野を広げて様々なタイプの人と出会うことで、「意外と合う人」に出会えるのでは?

さいごに

不要なものを抱え込んでしまうと、自分がどんな男子を求めていたのか忘れてしまいがち。

“もう交流のない人とのつながり”“勝手な思い込み”などを積極的に捨てることで、素敵な恋が訪れる隙間ができるはずですよ。

(羽音/ハウコレ)
(下薗 なおこ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事