2015.06.25

アナタはどっち!?男子が考える「モテ女子とビッチとの境界線」5つのポイント

モテる女子って、本当にとことんモテます。モテを独り占めしすぎて、ほかの女子がかわいそうなくらいです……。

だけど、頑張ってモテ女子になろうとしても、その頑張り方を間違っちゃうと男子からは「あいつはモテるんじゃなくてビッチなだけ……」なんて思われちゃうかも。
男子から見て、モテ女子とビッチはどう違うんでしょうか。この違いをしっかりと押さえておくことが大事ですね。

そこで今回は、20代男子50人にアンケートを行い、その境界線について聞いてみました。
これをしっかり読んで、間違った努力をしないようにしましょう!

1.大事なのは「人数」よりも「言うかどうか」

「モテる女子も、ただのビッチも、経験人数は多めだと思うの。
けど、ビッチが『今まで何人と〜』とか言いふらすのに対して、モテる女子はそういうの黙ってるイメージ」(大学生/21才)

ようするに、モテ自慢をするのがビッチで、しないのがモテ女子ということでしょうか。

これは男子の感じ方の問題なんですけど、たしかにそういうのをいちいち言ってる女子の方がチャラそうですよね……。

2.夜遊びしてる

「やっぱイメージとして、クラブとかそういうのに積極的に行ってる女子は、いくらモテてるって言われても『ビッチなだけでは?』と思ってしまうな」(営業/24才)

男子はなぜか、「夜遊びをする女子」に相当敏感です。古臭い考えですけど、「夜は家にいろ」って思うんでしょうね。
付き合った後に夜遊びをされるのが嫌なのかもしれません。モテ女子になるには、なるべくこういうのは言わないほうがいいんですかね……。

3.露出

「俺は、その女子の露出の度合いで判断してる。谷間見せたり、超ミニ履いてる女子は、どれだけモテてもビッチ認定」(大学生/22才)

男子が思うモテる女子というのは、服装は清楚であとは黒髪で、それでいて男子からモテる。そんな女子なんでしょうね。

4.仲の良い異性がチャラい

「どんな男友達とつるんでるかも重要では? モテても、その子の男子がみんなチャラそうだったら、『そういうことね……』って思う」(美容師/26才)

これはあるかもしれませんね。派手な異性と仲良くしてるわけじゃないのに、しっかり一定のペースで告白されたりしてると、「あの子本当にモテるんだー」って思われます。チャラい男子は、誰にでもアプローチしそうですもんね(笑)。

5.「ゴム」って言う

「これは僕の完全な主観だけど、コンドームのことを『ゴム』って言う女子はチャラい。ビッチ!」(営業/27才)

男子的には、きちんと「コンドーム」っていうか「避妊具」とかみたいな遠まわしな言い方がご希望なのでしょう。
「ゴム」っていうと、いかにもエッチ慣れしてる感じがするからでしょうね。

おわりに

どうでしたか?もちろん、これを全部満たしてても全然ビッチじゃない人もいるし、逆にどれにも当てはまらないけどビッチっていう女子もいるはず。しょせん、「ビッチかモテ女子か」は男子のイメージ次第ということですね。

男子にビッチと思われて損な思いをしなくていいように、これらのポイントはしっかりと気をつけるべきかもしれません。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事