2015.06.25

サラダとりわけなんて誰でもできる!飲み会で男子が本当にグッとくる気遣い・5選

こんにちは、ぽこひろです。
飲み会では、多くの男子があなたの言動に注目していますから、それだけモテのチャンスも豊富に転がっているはずです。

それなのに、なんの気遣いも見せなかったり、見せたとしてもサラダとりわけその他の「誰でもできそう」なことだけしていても目立つことはできません。
「お、それをやってくれるんだー」と男子が思わず唸ってしまうような気遣いで、魅せましょう。

そこで今回は、20代男子30人と一緒に「飲み会で本当にグッとくる女子の気遣い」について考えてみました。

1.同じお酒を勝手に頼んであげる

「生とか飲んでる男子だったら、だいたい次も同じのだから、なくなりそうになったら勝手に次のを頼んでくれてるとすごく助かるよね。よく見てるなーって思う」(法律関係/24歳)

仮に、「次は梅酒かなー」みたいに思っていたとしても、こんな気遣いをしてくれたら「次も生いっちゃう!」となるはずです。

また、これみよがしに「また生でいい?」と聞くより勝手に頼んでおいてあげるほうがポイント高めかも。

2.おつまみ補充

「男子って飲み会でも結構よく食べるから、適度に食べ物が切れないように注文してくれるのは助かるよね。
ぶっちゃけ、メニューはなんでもよかったりするからね」(公務員/27歳)

これも1と似てますね。やはり飲み会で、食べ物飲み物が切れてしまうと興ざめなので、補充はとても重要です。

3.タバコに火

「女子に火をつけてもらって吸うタバコは格別。うまい」(営業/26歳)

喫煙者にのみ使えるテクですが、飲み会では喫煙者は「ちょっと臭いから外で吸ってよー」と文字通り煙たがられるのがいつも。
なのにこんなVIP待遇をされたら、たまらないはずです。

4.めっちゃウケる

「飲み会のテンションもあるんだろうけど、俺の話にすごく盛り上がって笑ってくれる子は印象いいよね」(フリーター/25歳)

これは100%やるべき。ほかの人があまりウケていないときこそ、ガンガン笑いましょう。
男子は自分の話で笑ってくれる女子が、本当に本当に大好きです。

5.帰るのを誰よりも嫌がる

「終電がやや早くて、俺だけみんなよりも先に帰るってときに、トイレに行くふりでわざわざお店の前まで送ってくれた子がいて、それは死ぬほど嬉しかった。
俺のこと好きなんだって勘違いして、俺も好きになっちゃったもん。フラれたんだけどね」(営業/25歳)

ここまでできたら最高です。ほかにも、ひと足先に帰った男子に、すぐに「お気をつけてー」などとLINEをしてあげるのもいいかもしれません。

先に帰った人間としては、少し寂しい気持ちがありますので、そこを突きましょう。

おわりに

いかがでしたか?サラダとりわけや、空いたグラス下げ、オーダーの取りまとめなど、こんなのは誰でもできます。

なので、今回紹介したような、あまり若い女子はできないような気遣いをどんどんしていって、飲み会の主役になりましょう!

(ぽこひろ/ハウコレ)
(山田 彩乃/モデル)

関連記事