2015.06.26

手際の良さが肝心!?彼が「いっしょに住みたい」と思う彼女の特徴・4選

彼の家デートの時にやってはいけないことっていくつかありますよね。部屋を勝手に片付けたり、秘蔵本のありかを探ったり・・・。

逆に、彼に喜ばれることって何でしょう?
彼に「この子と一緒なら問題なく暮らせるだろうな」と思ってもらう為には、彼の家デートでアピールすることが一番手っ取り早いです!

今回は、彼が「この子と一緒に暮らしたいな」と思う彼女の特徴をまとめてみました!

1.パッケージの開封、パックジュースの開封

「彼女とコンビニで食べ物買って家で食べることが多いんだけどさ。
俺がレンジで温めている間に、パックジュースとかサラダとかすぐに食べられる状態にして待っている彼女を見て「こやつ出来る!」と思ったね(笑)」(21歳/学生)

お客様よろしく彼がやってくれるまで待つのはやめましょう!

彼もきっと彼女が準備していてくれるだろうと思いながら温めているはずです。小さなことでも意志疎通ができるかどうかは、男性にとって大事なことなんです!

家事を分担してもしっかりやってくれそう、気が利きそうと思ってくれること間違いなし!

2.バックの置き場所

「雨の日に濡れて帰ってきたときに、いつもは適当に置いているバッグを「どこに置けばいい?床汚れちゃう・・・」と気を回してくれるのがよかった。
いつも通りカーペットの上に置かれたらたまったもんじゃないからね!」(20歳/学生)

雨の日のバッグって結構濡れていますよね、見えない汚れもついていたりします。

彼の家にお邪魔する際には雨の日のバッグの置き場所には配慮が必要かもしれません。
綺麗好きなイメージを残せること間違いなし!

3.布団の始末

「実家で暮らしているから、俺の部屋でデートのときは敷布団の上でゲームをしたり寝たりすることが多いんだよ。だからいつも敷布団はぐちゃぐちゃになるんだけど、帰るときとか出かけるときに必ず彼女は直してくれるのが、えらいなって思うよ」(21歳/学生)

案外忘れがちな布団の整頓、皆さんちゃんとしてますか?
彼氏は何も言わなくとも、ちゃんと見てます。「じゃあお前も片付けろよ」という心の声はしまっておいて、次から整頓してから外出するようにしてみてはいかがでしょう!

整理整頓、使ったものは片付けられる女性は多いようで少ないです。重宝されること間違いなし!

4.掃除の手伝い

「お家デートの時とか急に部屋の掃除がしたくなるんだけど、彼女は嫌な顔一つせずに手伝ってくれるんだよね。本当に良い彼女だと思ったよ。」(23歳/学生)

彼氏の家がいつも片付いていたり、綺麗好きな一面がある、という場合。一緒にいるときでも気になったらお掃除したくなっちゃうんだそうですよ。

「今デート中じゃん!」なんてイライラせずに彼の気が済むまで掃除に付き合ってあげてください。そのあとにめいっぱいわがままを聞いてもらいましょう!

おわりに

いかがでしたか?彼の家デートの時にちゃんとできていますか?

いつもは片付けない布団を片付けたり、パッケージを開けて準備しておいてあげたり、少し行動を変えるだけでも彼は「お?いつもと違うぞ?」と気づいてくれます。
そしたら彼はもっとあなたを好きになるはずですよ!

(佐久間 優/ハウコレ)
(大倉 士門/モデル)

関連記事