2015.06.27

「できることならお直ししたい!」女子が抱く整形への本音4選

「私のココ、もうちょっとこうだったらなあ……」
なんて、鏡を見るたびため息……女子だったら誰でもある話ですよね。
このたびハウコレが行ったアンケート「Q. 整形って興味ある?もし、するとしたらどのパーツ?」では、さまざまな女子の本音が集まりました。早速見てみましょう。

1.目を直したい!……36.4%

・「目が大きい方が何をしててもかわいいと思う」 (21才 / 女性 / 美容)

・「いつまでもアイプチするのめんどくさい。あとアイプチとかは汗かくと取れちゃったり、寝起きは一重だったりいいことない……」 (20才 / 女性 / 大学生)

……最も多かった回答がこちら。「一重を二重にしたい!」という声が圧倒的多数を占めました。
中には「元々二重だけど、二重の幅を広くしたい」なんていう贅沢な女子も。「目だけなら低価格で出来そう」なのもポイントのようです。

2.鼻を直したい!……16.4%

・「鼻すじをすっとさせたい! これは努力で変われないし!」 (20才 / 女性 / 大学生)

・「目はメイクでどうにでもなるけど、ノーズシャドーを塗っても鼻はごまかせないから」 (15才 / 女性 / 高校生)

……目の次に「お直ししたいパーツ」がこちら。「だんご鼻が恥ずかしい」「高くしたい!」という意見のほか、「目元は化粧でごまかせるけど鼻はムリ!」という声に納得する女子も多そうです。

3.整形に興味なし!……13%

・「バラエティー番組で整形の闇みたいなのをいっぱいやってるから、怖さの方が強い」 (17才 / 女性 / 高校生)

・「整形してまで綺麗になりたいとは 思えないから!!メイクとかで研究したりするからその人らしさがでて綺麗になったり可愛くなったりするんじゃないかな」 (25才 / 女性 / 医療・福祉)

……3番目に多かったのがこの「整形に興味なし!」という答えでした。「失敗が怖い」「個性がなくなりそう」「親が悲しみそう」「産まれた子供が自分にぜんぜん似てなかったら悲惨!!」という内容には、「整形したい派」もそこにはちょっと賛成したくなりそうですよね。

4.足を直したい!……7%

・「ももが太すぎるので脂肪吸引したい…」 (24才 / 女性 / アパレル)

・「運動部なので筋肉太りが激しくて……。 ほっそりとした綺麗な足に憧れます」 (15才 / 女性 / 高校生)

……4番目に多い女子の願いが「美脚」でした。「足はなかなか痩せにくい……」「O脚を直したい!」「大根足って言われる……」など、"下半身太り"を気にする女子の悩みがわかりますね。

最後に神崎桃子から愛のメッセージ

「キレイになりたい」「可愛くなりたい……!」と思うのは女性としてごく自然なことです。
毎日メイクをし、服や髪に気を遣ったり、スキンケアに励んだり……。その延長上に「このパーツをこうしたい」という整形願望がでてきたとしても、何の不思議もありません。

では結局、気に入らないところを直すべきものなのでしょうか、すべきではないのでしょうか?その前に今回のアンケートに答えてくれたひとりの女性の声を聞いてみましょう。

「自分は一重だし鼻も低い。けれど、それを逆手に取れるメイクとかを研究すればいいんじゃないかな」(18才 / 女性 / その他)

……これは整形したい派もしたくない派も、耳を傾けたくなる意見ではないでしょうか。
もしあなたの友達に、こういう女の子がいたらどうでしょう。二重じゃないし、決して鼻も高くないけれど、自分の欠点を知った上でそれを魅力に出来たり、武器に出来るような子がいたら……ちょっと憧れてしまいませんか?

女優さんやモデルさんでもない限り、完璧なルックスを持つ女の子はいません。
「アレがキライ」「ココがイヤ」……そんな自分の外見への"負の感情"を、"聡明さ"と"研究心"で変えることができるのです。

もちろん、ツラくてどうしようもない思いが消え去るならば、整形は決して悪いことではありません。
ですが「話とは違う高額の手術料を請求された」「思い通りにならなかったのにアフターフォローなし」、そして「メンテナンスが大変……!」なんていうのも残念ながら中にはある話。

整形はあくまで最終的手段として、まだ若いあなたは、「ココをこうすれば魅力に変わるかも!?」と試行錯誤しつつ、「あなたらしい美しさ」を手に入れるべく頑張ってくださいね!

(神崎桃子/ハウコレ)

関連記事