2015.06.29

チャラそう…けど意外とピュア?合コンでマジメな男性を見抜くコツ・5つ

出会いを求めていざ合コンに参加!やって来た男性を見てみるとけっこうカッコいいけれど、なんかチャラそう…
好みの男性でも、いかにも合コン慣れしてそうな人だと警戒しちゃいますよね。

けれど、見た目で判断するのは早いです。パッと見は女性慣れしていそうでも、じつはピュアでマジメな人かもしれないですよ。

今回は、そんなギャップのある男性を見抜くポイントを紹介しましょう!

1.冗談を信じる

「僕が連れてきた女の子、顔の似てる二卵性の双子だったんです。で、男友達に『この二人、幼稚園から高校までずっと一緒の大親友で、いま同居してんだぜ』って言ったら『マジかよ! そんなことってあるんだな…』って思いっきり信じて(笑)双子の子も笑いこらえるのに必死でした」(20代/公務員)

ものすごく素直ですね(笑)けれど冗談を信じる人って、マジメで純粋な人って感じがしますよね。
試しに冗談を言って、男性がどんな反応を見せるかチェックしてください。

2.無茶振りに素で反応

「俺の友達イケメンなんだけど、面白いんすよ。俺が『コイツ、今すげぇバイトやってるんだぜ。読者モデルなんだよ』って言ったら、驚いた顔して『いやデニーズのキッチンだよ!?』って。それまで緊張してた女の子が大笑いしてましたよ」(10代/大学生)

マジメか!(笑)けど、慣れてる人だと「そうなんだよねぇ。こないだもメンノンの表紙飾ったんだよねぇ」なんて平気で言ってきそう。
自分のカッコよさを鼻にかけて調子にのらないところもいいですね。

3.ノリを恥ずかしがる

「芸能人になりきって自己紹介するってノリになったとき、EXILEのガンちゃんにめっちゃ似てる友達が顔赤くしながら下手くそなダンス踊ったんすよ。カッコいいんだからもっと堂々とすりゃいいのに(笑)」(20代/営業)

イケメンだからといってドヤ顔でノリノリになるのではなく、恥ずかしそうにするってことは、自分のカッコよさにムダな自信をもってない証です。

それでも頑張ってノリにのるのは、場の空気もちゃんと読もうとしてるので協調性もありますし、見た目だけじゃないところがいいですね。

4.タメグチに抵抗感

「俺、合コンははじめっからタメグチで喋るんですけど、知り合いが連れてきたチャラそうなイケメン、ずっと女の子に敬語だったんです。
はじめは俺と同じ臭い感じたけど、アレはあんま合コン行ってないね」(20代/アパレル)

たしかに口調って性格が出ますもんね。慣れてる人は馴れ馴れしくタメグチで話してきますけど、根がマジメだと抵抗があるようです。
一見チャラそうな男性が、どんな口調で話しかけてくるかよくチェックしましょう。

5.LINEの交換がぎこちない

「ジャニーズ系のルックスした後輩、LINEの交換をしてるとき見たら手震えてました(笑)
合コン初めてっ言ってたからしゃあないですね」(20代/大学生)

私が前に聞いた話ですが、あまりにLINEの交換をしたことがないから、どうやってLINEを操作するか分からず、合コン中にあせっていた金髪イケメンの話を思い出しました(笑)

緊張していたりLINE操作に慣れてない人は女性慣れもしていないでしょうし、浮気の心配もなさそうです。

おわりに

「チャラそうだから論外!」と思っていても、意外とマジメなところが見えると一気に見方が変わりますよ。

第一印象だけで決めつけず、紹介したポイントを元にマジメな男性チェックしてみてください。

(大西薫/ハウコレ)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事