2015.06.30

意外に超ドライ!?男子が彼女との交際の中で「無駄だな〜」と感じるもの・5選

こんにちは、ぽこひろです。
男子は彼女の手前、「いい彼氏」を演じようと頑張っています。が、内心では「本当はこんなのヤダよ……」なんて思いつつ、なかばいやいややってあげていることも少なくありません。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女との交際の中で『無駄だな〜』と感じるもの」について聞いてみました。じつは、楽しみにしているのはあなただけかも?

1.記念日

「正直、一番意義を感じられないのは『付き合って○○ヶ月記念日』的なもの。
あれ、なんの意味があるの? 2人の誕生日だけで精一杯ではないかな?」(公務員/23歳)

いきなりなかなかのものが出てきましたね。しかし、これを「無駄に思う」と感じた男子は多かったです。せめてもの譲歩として「まあ、一年刻みなら意味はわからなくもない」と答えた男子はやや多かったです。

「○ヶ月」という考え方は捨てて、年単位でやっていったら、カレも進んで祝おうとしてくれるかもしれませんね。

2.外デート

「正直俺、ショッピング、カフェ、お散歩、その他の外で一緒に歩いてどっかに行く的なデートがダメだわ。時間と金の無駄にしか感じない。家にいればいいのに」(大学生/23歳)

まあこれも、「これが買いたい」、「この映画が観たい」っていう目的ありきのデートなら問題ないと思いますよ。
男子は「とりあえずお出かけ〜」というのが少し苦手な人が多いかもしれませんね。

3.電話

「夜の寝る前の電話が結構謎。毎日毎日、話すことない。しかも、デートした日の夜のデートとか、とくに一番謎だわ」(理学療法士/27歳)

電話をするカップル、しないカップルいますが、仮にするカップルであっても、その2人ともが心からしたいと思っているわけではないのかもしれませんね……。
まあたしかに、毎日しても話題がないのはわかります。

4.2年目以降の誕生日

「さっき記念日の話でちょろっと出たけど、誕生日は1年目はいいと思う。それは大事。だけど、2年目からはだんだんどうでもよくなってくる感じがするね。
2年目とかはもう家族に近いから、わざわざそういうことしなくてもよさそう……」(塾講師/26歳)

2年目以降は、もはやプレゼントとしてなにをあげるべきかにも多少悩みますよね。

あんまり豪華に「お誕生日パーティ!」みたいにしなくても、ちょっとディナーでも食べてお泊りできたらそれで十分な感じなのかもしれません。

5.紹介

「なぜ友達に彼女を紹介しなくちゃいけないのかがわからん」(大学生/21歳)

ひょっとしたらみなさんのなかにも「カレの友達に紹介されたい」と思っている人がいるかもしれませんね。

しかし、ぽこひろもこの男子には賛成。その彼女が「自慢の彼女」かいなかにかかわらず、友達に彼女を紹介するだなんてかなり恥ずかしいことです。ハードルが高すぎます。

むしろ、平気で紹介できる男子こそ、ちょっと特殊な気がしますけどね。

おわりに

いかがでしたか?みなさんもこれくらい肩の力を抜いて、いい意味でカレと「適当に」付き合っていけたらいいですね。

なんでもかんでも全力で「好き」を表現し続けると、疲れてしまいますからね。

(ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事