2015.07.08

2015年下半期最強開運のための風水九星占い<一白水星>

2015年も下半期に入ろうとしています。これからどんな半年になるのか、よりハッピーに、思い通りに過ごすためにはどうしたらよいのかを、風水アクションをまじえてお話ししていきます。

<一白水星>
昭和29年2月4日~昭和30年2月3日
昭和38年2月4日~昭和39年2月4日
昭和47年2月5日~昭和48年2月3日
昭和56年2月4日~昭和57年2月3日
平成2年2月4日~平成3年2月3日
平成11年2月4日~平成12年2月3日
平成20年2月4日~平成21年2月3日

今回は一白水星の方の運勢です。

<総運>

2015年前半に新しいことを始めた方は、徐々に軌道に乗ってくる頃です。最初は戸惑うことがあったかもしれませんが、取り敢えずやってみることで、道が見えてきたと思います。これからは加速する時期です。これまでの経験を踏まえて、成功への道へ進んでいきましょう。
まだ新しいことを始めていない方でも、「やってみたいな」と思うことはあるはずです。この時期を逃してしまうと、次の機会はかなり先になってしまいます。後回しにするべきではありません。何をやってみたいのかを書き出して、準備を始めてみましょう。チャンスは立ち止まってはくれないのです。自分からつかみに行きましょう。

<恋愛運>

恋をしてしまえば一途に突き進むのですが、恋するまでに時間がかかってしまったり、してはいけない恋であっても「この人しかいないから」「この人でないとダメなの」と気持ちをあきらめられなかったりすることが多そうです。「この人と恋をする」「この恋はもう卒業する」そんな風に一度決断をすれば、きちんとあなたの思い通りに恋は進んでいくはずです。

シングルのあなたは、明るさや元気さをアピールしていくと注目されやすい時です。恋人募集中であることも、明るく周りの友達に伝えてみましょう。そうすることで、友達がシングルの男性と会ったときに、あなたを一番に思い出して、話をしてくれて、恋のチャンスは自動的に広がっていきます。

片思いのあなたは、好きな彼と話せる機会を出来るだけ増やしてみて下さい。メールやLINEも良いのですが、直接話すことで好きな彼と気の交換が出来るようになるので、その方があなたの存在をアピール出来るのです。恥ずかしいから話せないというのは、本末転倒。恋も勝負です。

両思いのあなたはマンネリ化に気をつけて、月に2、3回は新しいことをしてみたり、行ったことのない場所へ行ってみたりして新鮮さを感じるようにしてみましょう。新しいことをしたり、行ったことのない場所に行くとドキドキするものです。そのドキドキ感が二人の恋もドキドキさせてくれます。

<金運・仕事運>

金運は、自分の考え方次第で大きくアップしていく可能性があります。逆を言えば、「お金がない」と口にすれば、それもその通りになってしまうということ。「お金が入ってくる!」としっかり思うことが大切です。
仕事は、ふと思いついた発想を大切にしてみましょう。その発想があなたの会社での地位をぐっと引き上げてくれる可能性があります。思いついたことはしっかりメモしておきましょう。

2015年下半期ラッキーアイテム

ラッキーカラー:シルバー
ラッキーフード:餃子
ラッキーナンバー:9

おわりに

いかがでしたでしょうか。2015年も残り半年。積極的に幸運をつかみにいきましょう。

(生田目 浩美。/ハウコレ)

関連記事