2015.07.09

【ムーンダイエット】7月の下弦の月洋食は「生ハムといちじくのサラダ」で脂肪燃焼!

――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズムX12星座エレメントX食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

7月9日~7月15日のムーンダイエットレシピ

★下弦の月X火のエレメントレシピ
『生ハムといちじくのサラダ 』(1人分...220Kcal)★
  
7月9日は牡羊座の下弦の月。現在、月は満月から徐々に欠けていっている状態。満月の時は、肉体の完成・吸収効率の最大化を意味しますが、それを過ぎて 欠けていくと今度はだんだん「排出」するようになります。つまりデトックスという形であらわれます。例えば、下弦をすぎた頃は毒素が排出されやすかったり、余計な脂肪が燃焼されやすかったりするのです。いちじくの酵素を取り入れれば脂肪燃焼にピッタリ!

<材料>(1人分)
材料(1人分)
いちじく……半分
生ハム……2枚
たまねぎ………1/8個
サラダ菜、またはレタス……2枚
A(ドレッシング)
オリーブ……小さじ1
レモン汁……小さじ1/2
はちみつ……小さじ1/2
マスタード……小さじ1/2
塩、こしょう、酢……各適量

<作り方>
(1)いちじくは皮をむいて串切りにする。
(3)たまねぎは半月切りにして酢でもむ。
(4)ボールにAを入れ混ぜ、ドレシングを作る。
(3)皿にサラダ菜を敷き、(1)(2)生ハムを盛って、Aのドレッシングをかける。

レシピのポイント

 一品でも満足できるカラフルサラダを目指します。イチジクは食物繊維や消化酵素をたくさん含んでいるフルーツです。このため便秘の改善や腸内環境を整える作用があります。また、体脂肪の吸収を抑える働きや、脂肪を分解してくれる成分も多く含んでいるため、ダイエット中にお勧めしたいフルーツの一つと言えます。

この時期オススメのダイエットアクション

 この期間は、行動力とモチベーションに満ちた牡羊座のエネルギーが、自分の身体の中で最大化する満月に入ります。やろうと思ったことをすぐに行動に移せるので、物事を完成させるのに適した期間でしょう。この時期は自分の持てる力をすべて出し切る上でも良いタイミングなので、筋力トレーニングをしたり自分の限界に挑戦してウォーキングするのがおススメです。また、運動中にわりと激しめの音楽を聴くと長続きしそう。

(脇田尚揮、料理監修HITOMI/ハウコレ)

関連記事