2015.07.02

存分に味わっとけ!カレが彼女に付き合い始めしか思わないこと、しないこと・5選

こんにちは、ぽこひろです。
やはりどのカップルも、付き合いたての時期が一番ラブラブで楽しいですよね。
「カレの私に対する愛情が強すぎてちょっと困る……」みたいな贅沢な悩みも、本当に付き合いたての頃のみかもしれません
「好き好き」言われるうちが花ということでしょうか。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女に対して付き合いたての頃しか思わないこと・言わないこと」について聞いてみました。
今のうちに味わっておかないと、もう一生ないかもしれませんよ?

1.おごり

「ぶっちゃけ、俺は彼女にご飯おごったりするのは付き合ったはじめのころだけだわ。
はじめだけはテンションと、見栄っ張りでいけるけど、だんだんキツくなってきて諦める」(営業/25歳)

やはりはじめは肝心なので、こういうジェントルマンなことをして「いい彼氏」を演じようとするわけですよね。

しかしお金は水ではないので、好きなだけあるものではなありません。いくら「こいつカッコつけてんな……」と感じても、断ったらのちのち後悔するはめになるかも。

2.結婚トーク

「『絶対に結婚しような』みたいなのは、付き合った直後が一番言うと思う」(大学生/22歳)

とくに大学生カップルはそうかもしれませんね。まだ学生ですから、なにしろ将来の具体的なイメージができません。

そりゃ、そのうち「とはいえ、社会人になるまではなぁ……」と冷静になってしまうでしょうね。

3.頻繁に会いたがる

「これは誰でもそうでしょ。毎日のように彼女に会いたいのは、最初の1ヶ月くらいだけだわ」(教員/24歳)

これは当然でしょうね。会う頻度なんて、どうしても付き合いたてがピークでそのあと減っていくはず。はじめから月イチとかだったら、最終的にどうなってしまうんだという感じです。

4.夜のおねだり

「同じように、セックスもそうだと思う。だから最初は、彼氏が頻繁に求めてきても、ありがたいと思うべき」(大学生/21歳)

日本はとくに、セックスレスのカップル、夫婦が世界的に見てもダントツで多いですからね。
これは国民性なのでしょうか……。悲しいですが、せめて付き合いたてのカレの性欲をしっかりと受け止めましょう。

5.「なぜ好きか」力説

「あとあとになって考えると馬鹿みたいだけど、『俺はお前のこういうところが好き』的な話をしちゃうよね。最初の頃って。ちゃんと聞いておいてね(笑)」(アパレル/23歳)

「どこが好き?」、「どれくらい好き?」に対して男子は閉口しがちですが、付き合いたての頃は別。とにかく饒舌に「いつから好きになった〜」、「こういうところに惹かれた〜」といろいろ話してくれます。

この時期を逃さず、しっかりと脳裏に焼き付けておきましょう。あとでまた聞きたくなっても、その頃にはカレは閉じた貝です。

おわりに

いかがでしたか?人は、「ある」ときには当たり前すぎて感謝できず、「ない」となって初めてありがたみがわかります。

付き合いたての頃のカレの猛烈な愛しっぷり。これは絶対にはじめだけなので、決して逃さないようにしましょうね。

(ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事