2015.07.03

好きならエッチしたいはず?「彼の気持ちを確かめたい」と考えてしまう女子へ

彼は私を本当に心から好きなんだろうか……。女性にとって永遠の不安となるこのテーマ。
いくら言葉で「好きだよ」と言われても信用できない。私は彼にふさわしい女なのだろうか。悩めば悩むほど、ますます混乱してしまうものです。

「私は,彼が私をセックスの対象として見てくれているうちは大丈夫なのではないかと考えてしまうんです。
だから、いつもいつもセックスをせがんでしまう。それほどセックスが好きなわけじゃない。
だけど、彼が私に対して欲望をもってくれているかどうかが心配でたまらないんです」(22歳/金融)

セックス=愛情という考え方もわかります。でも、それで彼の心を知ることはできるのでしょうか。
こんな考え方、他の女性や男性はどう思うのでしょうか。こんなふうに混乱してしまったら、どういうふうに心を整理すればいいでしょう。

1.男は誤解するかも・・・

好きならセックスしたいはず。女性はそう思いがちですが、男性は必ずしもそうは受け取らない可能性があります。

「会うたびセックスするのもいいけど、やたらと女性から求められてばかりだと、男だって『オレの体が目当てなの?』と思ったりするものですよ。

僕も昔、経験があるんです。つきあった彼女がやたらと求めてくる。僕はもっと話したり一緒に遊びに行ったりしたかったけど、彼女は『私としたくないの?』と言い出す。

セックスも重要だと思うけど、同じように互いを理解しあうために話すことも大事でしょう? 
結局、彼女とは2年くらいで別れました。セックスはたくさんしたけど、彼女のことは理解できなかった」(25歳/自動車)

なるほど、こういうこともあるのですね。女性が不安を覚えてセックスを求めること自体、男性にはなかなか理解できないのかもしれません。

2.自分の愛情に自信をもって

順調につきあっているのに相手の愛情に不安を抱くのは、自分自身の彼への気持ちに自信がもてないから、とも言えるのではないでしょうか。
自分が「何があっても、私は彼が大好き」と言い切れるなら、彼の愛情を疑う理由がありません。

「愛されなければ愛せない」 
そんな気持ちが、あなたの心の中にはありませんか? わかりやすい見返りを欲していないかどうか、一度、自分の心の奥底に問いかけてみてもいいかもしれません。

3.不安の正体を知ろう

セックスはしてもらうものでも、させてやるものでもありません。お互いの気持ちと情熱が高まったときにすればいいのです。それが恋人同士のセックス。

一方で、愛情がなくてもセックスはできます。男性はもとより、女性もできます。セックスと愛情は常に結びつくものとは限らないのです。

女性が恋人にセックスばかり求めてしまうと、彼は「セックスさえできれば、相手は自分でなくてもいいのかな」と思うかもしれません。
「好きだからしたいの」という気持ちが伝われば話は別です。

ただ、「不安だからしたいの」は、男性にはなかなかわかってはもらえない。だから、あなたの「不安の正体」を自分で探ってみましょう。本当に愛されているかどうかが不安なのはなぜなのか。彼の言動に不審な点があるのか。
そうなら、それを解決しなければ、不安はなくなりません。

4.漠然とした不安に打ち勝つ

彼とはうまくいっているのに、なぜか不安でたまらない……。そうだとしたら、「それが恋」としか言いようがありません。恋には不安がつきまといます。

相手を24時間監視できるわけではないし、相手の心の中は見えません。将来のことだってわからない。
でも、そうやって不安を抱きながらも、みんな人を好きになり、相手と自分を信じていくようになるのではないでしょうか。

恋に不安はつきもの。その不安に彼を巻き込まず、ひとりで克服できたら、そのとき、きっと恋はますます輝きを放つようになると思います。

おわりに

不安のない恋はありません。だからといって、どんなにセックスして体がつながっても、その不安は消せないのではないでしょうか。

むしろ、「こんなに不安になるくらい、私は彼が好きなんだ」と前向きにとらえてみては? 

会っているときに不安そうな顔ばかりしていたら、彼だって、一緒にいるのが苦痛になります。人は笑顔がいちばん素敵なのですから。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事