2015.07.16

【ムーンダイエット】7月の新月スイーツはローカロリー「いちごミルフィーユ」!

――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

7月16日~7月23日のムーンダイエットレシピ

★新月×水のエレメントレシピ
『簡単イチゴミルフィーユ』(1人分……150kcal)

 7月16日は蟹座の新月。新月の時はメンタリティの完成・排出効率の最大化を意味します。「排出」する作用が最も強いため、便秘解消や甘いものを食するタイミングにはうってつけでしょう。ただし、この時期は、やや極端なダイエットになりがち。ビタミンCを豊富に含み、抗酸化作用の高いイチゴを食して健康的に代謝アップを! 

<材料>(1人分)
ギョーザの皮……3枚
イチゴ……2個

A
生クリーム……25cc
砂糖……小さじ1
グラニュー糖……適量
粉糖……適量

<作り方>
(1)ギョーザの皮の上にグラニュー糖をふり、オーブンでキツネ色になるまで焼く。
(2)イチゴは5mmにスライスし、Aを合わせて生クリームを作る。
(3)ギョーザの皮が焼きあがったら、グラニュー糖をまぶした面を上にし、2枚だけ(2)の生クリームとイチゴでデコレーションをする。
(4)飾りつけた(3)を重ね、一番上に飾りつけをしていない残った1枚をのせ、粉糖をふる。

レシピのポイント

イチゴは整腸作用を持つ水溶性の食物繊維のペクチンや、抗酸化作用があり代謝アップに有効な赤い色素成分であるアントシアニンを含んでいますので健康的にダイエットが期待できます。その上にとっても低カロリーですので積極的に摂取したい食材です。

この時期オススメのダイエットアクション

 この期間は、感受性豊かであたたかみのある蟹座のエネルギーが、自分の内面を高めるのに最適な新月に入ります。家庭に関するものごと、特に家族との人間関係を整えることで絆が深まるタイミングです。
また、家事をするのも、意外とダイエットに効果的です。また、この時期は模様替えなど日常の生活空間を整えたり、手料理を作ったりすることがダイエットに有効。心地いい環境でマイペースにダイエットするのに最適な時期です。


(脇田尚揮、料理監修HITOMI/ハウコレ)

関連記事