2015.07.06

だって君が好きだから!男子が大好きな彼女とのデートで見せる「気合満々サイン」・5つ

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんのカレは、みなさんとのデートに気合満々で登場していますか?
「んー、たりー」とか言いながら、気だるそうに来ていませんか?

やっぱり、デートのときには出来る限り気合満々でいてほしいですよね。そのほうが、彼女に対する気持ちも強いということでしょうしね。

そこで今回は、20代男子30人に「大好きな彼女とのデートで見せる『気合満々のサイン』」について聞いてみました。
彼らの「本気(マジ)」は、どこにあらわれている?

1.ワックス

「男子が一番かっちょつける場所は、髪型だよね。ズバリ、ワックスの量かな。
俺は大事なデートのときにはワックスを超ベッタリつけて、台風でも髪一本崩れないようにしておく」(大学生/22歳)

サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手は、一試合のためにヘアスプレーを一本使い切る、なんて話もありますね。

それくらい、男子にとって髪型をパーフェクトにすることは気合いが入っている証なんですね。

2.財布になるべくたくさん

「もちろんお金が足りなくなったらカッコ悪いしってのもあるけど、それだけじゃなくて、なるべく財布に諭吉がたくさん入ってたほうがカッコいいと思って、いっぱい入れていく」(営業/25歳)

ただたくさんのお金を持っていくだけではなくて、それを彼女に対して使ってあげる。

つまり、なにかをプレゼントしてあげたり、ごちそうしてあげたり、などしてくれたら、ますます気合いが入っているということでしょうね。

3.明らかに新品の服

「デートの前の日にデート用の服を買いに行くみたいなのは、男子でも結構するね。俺はする。
そんなに高いものじゃないけど、ユニクロとか行って新しいシャツを買ったりするよ」(公務員/24歳)

タグがついていたり、それこそユニクロならサイズ表示用のシールが貼っ付いたまんまだったりするかもしれません。

そんな場合には決してバカにせず、心の中では「楽しみにしてくれてたんだな〜」と嬉しく思いましょうね。

4.ちっちゃいカバン

「なるべく小さいカバンを持ってく。イケてると思ってるから」(大学生/23歳)

ポシェットみたいなサイズのショルダーバッグや、手持ちのクラッチバックなどでしょうか。

たしかに、大きなリュックをどかんと背負っているのはちょっとクールじゃないかもしれませんね。

5.コンドーム

「大事なデートがあるとき。ゴムはいつも俺の財布の中に……」(大学生/22歳)

なんですかこの、「いつも俺の心の中に」的な言い回しは(笑)。

何故かわかりませんけど、財布にコンドームを入れる男子は多いですよね。摩擦とかで傷んでしまって、あまりよくないと聞きますが、どうなんでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?「よぉー!」と現れたカレが、これらのどれかに当てはまるようなら、きっとカレはあなたにゾッコン。思いっきり、ラブラブなデートを楽しんでくださいね!

(ぽこひろ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事