2015.07.17

【夢占い】吉凶を占う!猛獣にまつわる夢・4つ


・・・夢のなかで、私の容姿は実際の私とはかけ離れたものでした。髪はブロンドで、顔や肌の色は白人のようでした。そこへ使者が門から入ってきました。その人はアフリカ人のような外観で、短いチリチリの髪に黒い肌、身なりも暑い国から来たような感じです。そのわきには黒くきれいで、落ち着いた目つきのヒョウみたいな生き物がいました。私は恐れることなくその人と動物を受け入れました。そして、私は立ったままでその人とセックスをするのです。

これは筆者の著作で紹介した、ある女性の霊夢です。この夢を見た後、まもなく彼女は日本からアメリカに行き、結婚しました。全文を掲載したいほど不思議な夢ですが、長文のため本コラムでは抜粋になっています。
黒いヒョウのような動物は、彼女自身の霊性のあらわれです。女性が見る夢では、ネコ科の動物は基本的に自身の霊性や身体を象徴します。獰猛で大型の動物であればあるほど、それを手なづけるイメージは吉兆になります。
以前のコラムでは、そのような獰猛で大型の動物のシンボルとして、ライオンやトラを紹介しました。今回は、その他の大型猛獣のシンボルをご紹介します。

クマの夢

・・・大きな灰色のクマが近所をうろついているのを見て、私は慌てて近くの公園に逃げ込みました。すると間もなく二、三頭のクマがやってきました。公園には小さな子連れの女性や若い男女、お年寄りたちもいます。私はダッシュで木に登ろうと考えていると、突然、緑色の清潔な作業服を着た男性が駆けつけて、「一人で逃げると追いかけてくるから、全員大きな遊具の上に集まるように」と指示してきました。「木に登っていたら危なかった。賢い人だなあ」と感心し、恐怖が和らぎました。
ある主婦の見た夢ですが、この夢を見た時、彼女は持病の腰痛が気になっていました。多忙のため病院に行くのをためらっていたのですが、夢を見てすぐにかかりつけの病院に行ったところ、着任したばかりの専門医から適切なケアを受け、劇的に症状が改善したそうです。
クマの夢は、あなたの身体や生活、人間関係から生じる大きな負担を象徴します。また、生活面では経済的な負担、対人面では人間関係のストレスを暗示します。子熊の夢でも、やがて大きな負担になっていくことを暗示することがあるので要注意です。

ゾウの夢

暴れるゾウの夢は、高いリスクや物事の正念場をあらわします。大きなゾウほど自身のプレッシャーの大きさを象徴します。また、ゾウが動物舎や猛獣用の檻に入っていれば、それを抑える自身のストレスや緊張感を反映します。
反対に、あなたがゾウを手なづける、または背なかに乗っているイメージは吉兆になります。

ネコ科の猛獣の夢

女性の夢では、ネコ科の猛獣は基本的にあなた自身の霊性や肉体を象徴します。可愛い猫の場合、我が子の妊娠・出産を暗示することがありますが、大きく美しいネコ科の猛獣の場合、自身の女性としての身体的、精神的な魅力の充実をあらわします。
ライオンの場合は雌雄がわかるので、雌ライオンを恐れるのは自分自身の対人ストレス、または同性である周囲との確執をあらわし、反対に、雄ライオンを手なづけているのは、男性による対人的な引立てを暗示することがあります。

ワニの夢

・・・巨大なガラスの水槽のふちを歩いています。ふちといっても危なっかしい状況ではなく、プールサイドのように歩きやすい感じです。水槽には水はほとんどなく、底をのぞくとたくさんのワニが口を開けていました。私が落ちてくるのを待ちかまえているようでした。私は、「新しいパンプスを履いているので大丈夫」と思っています。
そばにあったフライドチキンの大きな箱を開けると、ダチョウみたいな鳥の足付き肉が入っています。投げ込むと元気いっぱいに、ワニたちが肉をむさぼり食べています。その間に私は水槽をさっと通り抜けます。

これは転職活動をしていた40代女性会社員の夢ですが、活動中の彼女は年齢にもかかわらず転職がうまくいくという確信があったそうです。この夢を見てまもなく、狙い通りの会社への転職が成功したということです。気持ちに余裕を持っていたため、好感を持たれたのかもしれません。
ワニの夢は周囲の環境や状況の急激な変化、その慌ただしさや運気の波乱、物事の白黒をはっきりさせる状況、正念場などをあらわします。

怖い猛獣の夢を見たら無理をしないで!

夢に登場する猛獣に恐怖を覚えたら、現状で肉体的、精神的に無理をしていることをあらわします。基本的に猛獣の夢は、動物の美醜、恐怖心の有無、夢のストーリーによって吉凶が大きく分かれます。
猛獣が傷ついていれば、健康・身体状態を含め、自身に降りかかる様々なトラブルに注意を促しています。
また、猛獣に襲われるイメージは、不測の事態、主に大きな損失を暗示することがあるので、いつもより気持ちに余裕を持って行動してください。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事