2015.07.09

定番だけど、欠かせない!男子釘付けの夏姿・5選

梅雨のジメジメも終わりに近づき、そろそろ夏到来!
海やお祭り、合宿、旅行などの楽しいイベントが控えている人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな夏イベントで、男子が思わず“惚れてまうやろー”と思う、女子の姿をご紹介します!余すところなく、男子に見せつけましょう!

1.ビキニ姿

「定番だけど、やっぱり見たいのはビキニ姿でしょ!青い海にビキニの彼女とかまじテンション上がる!
たまに上にパーカーとか着て隠す子とかいるけど、モサモサしててダサいよね。潔く出せって思う。」(20歳/学生)

ピチピチのビキニ姿。女子から見ても魅力的なのですから、男子から見たらもう、昇天ものなのでしょう。
体型に自信のない子は隠さずにはいられないという心境に陥るのでしょうが、案外男子はぽっちゃりも好きなよう。

下手に羽織って暑苦しい印象を持たれるくらいなら、脱いじゃった方が好印象なのかもしれません。特に学生さんはまだ若いのですから、堂々と見せつけちゃってOKですよ!

2.浴衣姿

「俺は露出系よりも浴衣が好きだな!上品で和な感じがいかにも日本女性らしくていいよね。
普段は別に意識してない子でも落ち着いた浴衣姿見ると『思わず妻に・・・』と思ってしまうよ!」(27歳/証券)

日本女性の艶やかさを存分にアピールできる浴衣姿。着ている側は動きにくく、結構暑いですが、見ている人には涼しげで上品に映ります。

凛とした良妻のイメージを与えたい人には持って来いなので、花火大会やお祭りなどに行く際には是非、面倒くさがらずに着て行ってくださいね。

3.アップヘア

「暑い時のさっぱりまとめたアップヘアが好き!清潔感あるし、元気な感じでこっちまでパワーが湧いてくる!
逆に汗でじとじとしてるのに、だらーっと長い髪をおろしてる子は、暑そうだし汚い感じがして嫌だ・・・。」(24歳/調理師)

やはり暑い時には涼しげなアップヘアに人気が集まるようです。
勿論、おろしているロングヘアも素敵ですが、どうしても重くて暑そうな印象になってしまいます。

幼い印象になるのが嫌で、髪を結ぶ習慣がないという人も、アレンジによっては大人感を出すことも可能。
今は雑誌だけでなく、ハウツーサイトや動画サイトなどにもアレンジ方法が紹介されているので、是非、参考にしてみてくださいね!

4.赤ら顔

「夏の暑い日に外を歩いてて、ちょっと頬が赤くなってる女性が可愛く見えるんだよね!
『暑くて大変なのに、頑張ってるんだな!』って感じがして、すごく愛おしく感じる!」(28歳/メーカー)

赤ら顔をファンデーションで必死に隠そうとしてる方!
勿体ないですよ。火照った顔に胸キュンする男性は想像以上に多いもの。

頬っぺたにのせるチークが女性を愛らしく見せてくれるのと同じように、血色のある顔は女性を美しく見せてくれるのかもしれませんね。

5.美白

「炎天下の中にいる美白女子ってめっちゃキレイじゃない?いい意味で周りと浮いてて・・。
肌が透き通って、キラキラ輝いてるように見えるんだよね。あの際立った白さは反則だろ・・!」(19歳/学生)

美白女子。季節に関わらず憧れますが、特に夏の強い日差しの中の白肌はハッとする美しさを持っていますよね!

キラキラ輝く肌になれるように、普段から日焼け止めをしっかり塗り、紫外線対策をしっかりやっておきたいですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。定番だけど、どれもやはり男子の心を掴んで離さないものばかり。

夏姿で告白されたら、グラッときてしまう人も多いんだとか・・!この夏、彼氏が欲しいという女子は是非夏姿で戦ってくださいね。

(城山ちょこ/ライター)
(こいずみさき/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事