2015.07.11

日々の心がけ次第!?「恋愛感度」を上げる方法・4つ

「勉強や仕事を頑張っていたら気づけば彼氏がいないまま早半年?!」なんてことありませんか?
「彼氏ほしー」と思いつつも恋はご無沙汰、出会いがない、チャンスがないとお悩みの方は案外多いのでは?

そこで今日は、「恋愛感度を上げる方法」について常に恋をしていたいという恋愛感度の高い女性にインタビューしてきました。

1.友達と恋愛にまつわる話をする

「友達が楽しい恋愛をしている話を聞くと私もがんばろうと思うし、辛い話でも勉強になりますよ!
私もそうならないように気をつけなきゃ、とか。」(21歳/学生)

描いていない夢は叶わないように、意識していなければ恋愛もやってきません。素敵な男性に出会ったとしても恋に落ちることなくすれ違ったままです。
まずは恋愛を意識することから始めてみましょう。

2.食わず嫌いはしない

「私は人が好きな方だと思います。
見た目よりも相手がどんな生き方をしているのとか、何を考えているのかに興味があるので、付き合うとかそういうのではなくともまずは仲良くなりたいと思い、連絡先を交換します。」(24歳/ダンサー)

恋愛感度が高い女性の共通点は、まずは仲良くなること。その男性がタイプか恋人にしたいかといったことは問題ではなく、友達になることが多いようです。

リアルの場面で出会った男性とはとりあえずSNSでも友達になり、自分から挨拶のメッセージを送るようにしてみましょう。

3.ちょっと好きな人をたくさん作る

「本命はいないですが、好きな人やかっこイイなと思う人はいっぱいいますよ。
好きな人がたくさんいた方がいつもドキドキしていられて楽しいです!」(24歳/カフェ店員)

急に「死ぬほど好き!」という男性に出会ってしまうと、その恋が叶わなければ恋愛が辛いものになってしまいます。

でも「ちょっと好き」、「機会があれば一緒に出かけてみたい」、といったレベルの好きであれば、例えそれが実らなくてもそんなに傷つかずにすみます。

もちろん好きという気持ちはコントロールできるものではありませんが、恋愛ご無沙汰女子はそもそも好きな人もいないというところから一歩抜け出すために「ちょっと好き」をあえて作ってみましょう。

4.長い時間一緒にいる人を作る

「ひと目惚れはしないんですが、友達だと思って一緒に飲みに行っている人をどんどん好きになっちゃうんですよね。
相手のいろんな面が見えてきても一緒に時間を過ごして苦じゃないってことは、お互いに好きなのかなとか思っちゃう。」(25歳/読モ)

夫婦というのは最初は好きだから一緒になることを決めるのですが、何十年も一緒にいられるのは長い時間一緒にいるからこそであり、ドキドキのトキメキが愛情に変わるからだという説もあります。

「一緒にいて苦じゃない」「ちょっと好き」という男性に出会ったら、「本気にはならないだろう」と思っていてもあえて一緒にいる時間を増やしてみてはいかがでしょう?

おわりに

恋愛は必須ではありませんが、隣においておくことで辛い時に頑張れたり、毎日をもっと楽しくしてくれたりするスパイスのようなものです。

イイことばかりではないからこそ人としても成長することができるので、恋愛ご無沙汰中の女性にもぜひ恋愛を楽しんでいただきたいです!

(栢原陽子/ライター)
(まつきりな/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事