2015.07.13

ロマンチックじゃない方の……!お隣さんから壁ドンされちゃう「カップルの言動」5選

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんは、カレと部屋で仲良く過ごしているとき、隣の部屋から古典的な意味での「壁ドン」をお見舞いされたことはありますか?

なかなか背筋が凍って、ちょっとおもらししちゃいそうになりますよね。
せっかくのラブラブ・タイプに水をさされるのはごめんなので、なるべくこの壁ドンを喰らいやすい言動は避けるべき。

そこで今回は、お隣の部屋のカップルに壁ドンを炸裂させた経験のある20代男子15人に「壁ドンしたくなるカップルの言動」について聞いてみました。

1.大笑い

「一番腹立つんは、ゲラゲラと大笑いしてるカップル。
隣の部屋からカップルの話し声が聞こえるだけでもキツイのに、超楽しそうに笑ってたら、なんか俺のことをバカにして笑ってんのかなって気分になってくる」(フリーター/24歳)

さすがに最後のは被害妄想だと思いますが、やはり笑い声は大きくなりがちですからね、しかも2人分です。なるべくこそこそと、小声で笑うように!

2.深夜におしゃべり

「時間帯も大事ですよね。深夜だと、寝ようとしてテレビとかも消してるから、小さい声でもよく響いてきてしまう。勘弁ですよね」(公務員/26歳)

カップルでお泊りとなると、どうしても夜更かしをしがちですからね。

しかし、お隣さんにとっては知ったこっちゃありません。まあせめて、週末だったりすれば多少はマシかも。

3.ゲーム

「Wiiとか、テレビゲームもうるっさいからやめてほしいな」(大学生/22歳)

お家デートを楽しむために、2人用のゲーム機を持っているカップルもいるはず。
その場合には、くれぐれもテレビの音量、2人の声量、それから時間帯にはお気をつけて。

4.ロマンチックな方の壁ドン

「隣の部屋から『ドンっ』て急に聞こえて、なにかと思ったらどうやら、あの流行りの壁ドンをしてるっぽいんだよね……。お返しに怖い方の壁ドンかましたわ」(大学院生/24歳)

同じ壁ドンでも、かたやロマンス、かたや憎しみ、対照的です。
カレに壁ドンをしてもらうときには、なるべくお隣さんに面していない壁を背にしましょう。

5.営み

「セックスされたら、さすがに壁ドンするわ。これすると、運が良ければ彼氏のアソコを恐怖で萎えさせることができるから、そのまま寝させることも可能だぜ」(大学生/23歳)

らしいんだぜ。ベッドをお隣さんに面した壁沿いに置いていると、このリスクはさらに高まるはず。

2人だけの愛の時間を誰にも邪魔されないためにも、ベッドの位置を工夫するか、静かにするか、そうでなければホテルへGO。

おわりに

いかがでしたか?どれも基本的には、ひとりでいるときと同じですね。やはり、アパートなどでは隣人に配慮した静かな生活が求められます。

お家デートをするときにはくれぐれもそのことを頭に入れつつ、お隣さんからも応援されるようなカップルになってくださいね。

(ぽこひろ/ライター)

関連記事