2015.07.15

【浴衣特集】夏は浴衣を着こなそう!~レトロ柄~


7月も半ばに入り、夏のイベントに参加する予定も増えてきているのではないでしょうか?花火大会やお祭りに行く予定の方必見!今回は、浴衣特集第一弾に引き続き、浴衣特集の第二弾です!

今年浴衣をゲットするなら是非とも挑戦したい、注目の「レトロ柄」の浴衣をご紹介。

インパクト大のレトロ柄浴衣を可愛く着こなしちゃいましょう♪

RETRO&MODERN


黒地に赤い牡丹柄が印象的なこちらの浴衣は、一見着こなしが難しそうに見えますが、淡いグリーンの帯がソフトな印象に仕上げてくれるから、誰でも可愛く着こなせそう♪

お祭りや花火大会でも埋もれずに、人目を引くこと間違いなしです。

COORDINATE


Point!
◆アタ素材の籠バッグは、レトロ柄の浴衣にピッタリ。同系色をチョイスして、さりげなく持つのがポイント。

飾り紐は浴衣コーデの大事なアクセント。浴衣の柄に含まれている色を選んで、色味のミスマッチを防ぎましょう。

◆レトロ柄浴衣には変わり種なヘアアクセがマスト!個性的なヘアアクセも、レトロ柄の浴衣と合わせれば、お洒落度満点に仕上がります♪

RETRO&GIRLY


同じレトロ柄でも選ぶカラーによって、その印象は自在。
女の子らしさも個性も出したい!そんなあなたは、ピンクやイエローのガーリーカラーはいかが?

淡いピンクやレモンイエローの柔らかい雰囲気の浴衣も可愛いけれど、レトロな大花柄にハッキリとしたイエローの帯で、キュートなのにしっかりと個性を放つのも素敵です。

COORDINATE


Point!
◆アタ素材の籠バッグは、ナチュラルカラーを選んでフェミニンな印象に。

◆帯はベーシックな蝶々結び。華やかさをプラスしたい方は、レースやオーガンジーの兵児帯を合わせるのもオススメです。

◆片方に編んだヘアの逆サイドには、ブーケのようなヘアアクセをあしらって、どの角度から見てもキュートな、隙なしガーリースタイルを目指しましょう♪

さいごに

いかがでしたか?
魅力的な「レトロ柄」浴衣。浴衣小物やヘアアクセをプラスして、レトロ柄浴衣をモダンでクールに着こなしちゃいましょう♪

モデル:こいずみさき、まつきりな カメラマン:柳内良仁 ヘアメイク/着付け:岡澤愛子  編集:花岡アリス

※今回掲載した商品は、店頭で既に売り切れの場合がございますので、予めご了承ください。
関連キーワード

関連記事