2015.07.13

見逃したら可愛そう?彼が「今日は…」と誘っているサイン・4つ

草食系男子が増えるにつれて、エッチしたい時に自分から誘える男性は減ってきたようです。
様々な方法を駆使して女性を誘っているようですが、どうもまわりくどく、そのサインに気づいていない女性も多数いるよう。

そこで男性に「直接誘う勇気はないけれど、今日は……という時にとる行動」についてインタビューしてきました。

1.お酒をたくさん勧める

「しらふで本気で迫るのはさすがに恥ずかしいので、そういう日はちょっとイイお酒を買って宅飲みしたり、
オシャレなバーに行ったりします。
お酒が入れば俺も普段言えないことも言えるし、女性のガードもとけると思うので。」(24歳/マスコミ)

普段言えないことでもお酒が入れば言えるから、という男性は多いようです。
彼がちょっとイイお酒を準備してくれた日や「もっと飲みなよ」としきりに勧めてくる日は、誘われていると考えて間違いなし。

2.ソファでまったりしたがる

「いきなりベッドに誘うのってどうかと思うので、まずはソファでいちゃいちゃしたいですね。
女性は雰囲気も大事って聞いたことがあるので、電気もちょっと暗めにして、まずは雰囲気から。」(21歳/学生)

ソファに座って一緒にTVを見る、というなにげないことでも、普段は明るいまま普通に座って見ているのに、今日は電気を消してやたらと近くに座ってくる、なんてことがあったらそれは誘われているサイン。

そんな気分じゃない…という時には、彼が部屋を暗くした段階で「えっ…なんで暗くするの?目悪くなるよ?」と無邪気に拒否反応を示しておきましょう。

3.先に寝る、帰るなどするとちょっと不機嫌になる

「泊まって行って欲しくても断られるのが怖くてなかなか自分から言えないこともある。
そういう時に彼女が「そろそろ帰るね」とか言い出すと、どうしても落ち込むというか不機嫌になっちゃいますね。その不機嫌は泊まって行って欲しいってことだとわかって欲しい!」(22歳/学生)

男性はその気になっていても女性が「帰るね」と帰ってしまったり、同棲中であれば「先に寝るね」と寝てしまうと、男性としてはやり場のない想いだけが残るので不機嫌になってしまうよう。

帰り際や寝る時に彼が寂しそうな顔や不機嫌な顔をしている時には誘われているんだと理解してあげて。

4.無駄に優しい

「とにかく彼女に機嫌悪くなって欲しくないので、そういう日はいつもなら絶対断るような無茶なお願いでも聞くようにしています。
俺だってやったんだからその代わりに……みたいな感じですね。」(26歳/営業)

普段は女性の買い物に付き合ってくれない男性が一緒に服を選んでくれたり、普段は家事を全くしない同棲中の彼がごはんの後の食器を洗ってくれたりと、いつもとは違う優しさを見せてきた時は、彼が「今日は……」と思っている日かもしれません。

「優しくなったなー」とのんびり構えることなく、サインを見逃さないであげて!

おわりに

見逃しているサインはありませんでしたか?彼がこれらのサインを出している時に気づかずに帰る、先に寝てしまうなどの行動をとると、男性としては叶わぬ欲望だけが残ってしまいます。毎回毎回応えることはできませんが、まずは気づいてあげましょう。

(HALU/ライター)

関連記事