2015.07.15

女子としての魅力もアップ!おひとり様を満喫させる方法・4つ

いつも遊んでいる友達に彼氏ができたとき、そして自分自身には彼氏がいないとき…一緒に過ごす相手がいなくて、やむを得ず1人で過ごす、ということもありますよね。

「一人の時間も結構好き!」という人ならいいのですが、「1人で出掛けたり外食ができない」や「1人は寂しいし退屈だし、好きじゃない…なんにもできない…」という人。

ひとりでいろんなことがこなせる自立心も女性の魅力のひとつなので、これを機に、「ステキおひとりさま力」を身につけましょう!
そこで今回は身の回りの女性に、おひとり様を満喫するコツについて聞き込み調査してみました。

1.事前に行きたい場所をピックアップしておく

「休みの日は道もお店も混むので、行く場所を当日その場で探すのは大変です。
だから、通勤時に少しでも気になったお店があれば、事前にネットでググって行きたい場所を決めておくのがオススメ」(24歳/販売)

友達と一緒にいると「お昼は●●で食べてみない?」「行きたいお店があるんだけど」と、弾んだ会話のなかで行き先が決まることがほとんどですよね。

ひとりだと他に決めてくれる人がいないので、日頃受け身がちな女子は当日オロオロしないためにも、事前に行きたい場所を調査しておきましょう。

行き先はオープンしたばかりの雑貨屋、喫茶店などどこでもOKですが、あらかじめ地図で場所の確認をし、ネットの評判もチェックしておくと「せっかく来たのに…」というガッカリ度が減って良さそうです。

こうした決断力が高まれば、彼氏ができてもサポート上手な女子にとして好印象を持たれること間違いなしですよ。

2.入りやすいお店からチャレンジしてみる

「私はオシャレなお店は足を運びづらいから、うどん屋さんやファミレスなどのチェーン店からひとり外食を始めました。
初めはいろいろな世代が集まるお店からチャレンジしてみると緊張も少ないかも」(23歳/事務)

初めてのお店は雰囲気に慣れず、緊張してしまいますよね。そんな時は既に家族や友達と行ったことがあるお店からチャレンジしてみても良さそう。

ファミレスのようにボタン式で店員さんが来るお店なら、ひとりでも注文しやすいのでハードルも低め。慣れてきたら自分の入りたいお店に行ってみたりと、ぜひ行動範囲を広げてみましょう。「イイお店を知ってる女子」になれそうですね。

3.行動時はびくびくせず堂々とすること

「慣れていないと周りのカップル、家族連れが気になることも多いですけど、自分は女優と言い聞かせて、気にするより場を楽しんだ方がお得ですよ」(25歳/製造)

ひとりの行動に慣れていないと、ついソワソワしてしまう女子も少なくないはず。でも、回数を重ねていくうちに、挙動不審な態度もいずれなくなっていきます。

そうしている内に、一人でも落ち着いて自分のペースで楽しめる、そんな大人の女性としても魅力につながるのでは?

4.ドライブも兼ねて旅行をしてみる

「あえて目的を決めず、ふらっと旅行に出てみるとちっぽけな悩みなんてどうでも良くなりますよ。
クルマならひとりの空間なので、周りに遠慮することも少ないです」(25歳/IT)

おひとり様に慣れてきたら、次は少し遠出してみるのもオススメです。週末に行き先でホテルの予約を取って、1泊2日の温泉旅行なんて良さそう。

仕事疲れの癒しも兼ねて、旅行で思う存分羽を伸ばせば、あなたの自立心はもう十分なレベルです。彼氏ができても恋愛依存することなく、切磋琢磨できる付き合いができそうですね。

おわりに

いかがでしたか。自分ができる範囲内で少しずつおひとり様を堪能することで、自立心もおのずと高まります。
おひとり様に憧れている女子はこれらの手順で、ぜひ女性としての魅力も高めてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事