2015.07.24

【ムーンダイエット】7月の上弦の月は腸を動かす「海老とブロッコリーのピリ辛マヨ炒め」!


――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

7月24日~7月30日のムーンダイエットレシピ

★上弦の月×水のエレメントレシピ★
『海老とブロッコリーのピリ辛マヨネーズ炒め』(1人分…320Kcal)

 7月16日は蠍座の上弦の月。現在、月は上弦の月に向かって徐々に満ちていっている状態です。肉体もその影響を受け、吸収効率が高まっていくので、食事制限のダイエットには不向きといえます。しかし、身体を動かして筋力をつける運動などはとても効果的です。
この時期オススメのダイエットレシピ『海老とブロッコリーのピリ辛マヨネーズ炒め』で、ブロッコリーの茎までまるごと食して、ビタミン・カロテンをしっかり摂取しましょう
<材料>(1人分)
海老……50g
ブロッコリー……50g
赤唐辛子(小口切り)……1/2本
A
酒……小さじ1
片栗粉……小さじ1
B
マヨネーズ……大さじ1
濃口醤油……小さじ1

<作り方>
(1)海老は尾だけを残して殻をむき、背ワタを取る。
(2)ボウルに(1)とAを入れ揉み洗いした後、真水洗いし、熱湯でさっと茹でる。
(3)ブロッコリーは小房に分けて塩湯で茹で、ザルに上げて水気を切る。
(4)フライパンに(2)、(3)、B、小口切りした赤唐辛子を入れて、強火でざっと炒める。

レシピのポイント

 ブロッコリーの茎は、蕾の部分よりもビタミンC・カロテンが豊富です。捨てずに食べましょう。食物繊維は腸内の不要なものを吸着し、腸の動きを促進する働きがあるため、便秘の解消に役立ち、ダイエットに効果的です。
この時期オススメのダイエットアクション
 この期間は、思索的でミステリアスな蠍座のエネルギーが過去の出来事から学びを得るのに最適な上弦の月に入ります。自分が何のために綺麗になりたいかというテーマが分かったり、隠されていた才能が露出するタイミングです。また、この時期は自分が得意なダイエット法に取り組むことで上手くいきやすいので、やると決めたら徹底的にトライするのが成功の秘訣。新しいスポーツウェアを身につけたり、不要なものを捨てるのにも最適です。


(脇田尚揮、料理監修HITOMI/ライター)

関連記事