2015.07.15

こだわり過ぎは恋ができない!?見直すべき「付き合う男性の条件」4つ

「恋愛対象になる男性とは?」と聞かれれば、あなたならどんな条件を重視しますか?

一般的にはルックス、性格、経済力といった条件が挙がることが多いですが、あまり条件にこだわり過ぎても恋がしづらく、彼氏ができづらくなってしまいますよね。

変な男性に引っかかってしまうのも困りますが、条件を意識し過ぎてその男性の魅力に気づけないのも、恋のチャンスを自ら失ってしまうことになります。

そこで今回は、あまりこだわり過ぎない方がいい男性の条件について身の回りの女性達にリサーチし、参考になりそうな意見をまとめてみましたのでご紹介します。

1.「自分よりも身長が高い男性じゃなきゃイヤ!」

「私も自分より身長が高い男性がいいなって思っていたけど、グイグイとリードしてくれる彼に惚れて以来、相性さえ合えばルックスはこだわらなくなったなぁ」(24歳/製造)

年齢が若いうちは相手のルックスに目が行きがちですよね。
イケメンで高身長でスタイルが良くて、それこそジャニーズのような男性が好きという女子も多いのでは?

でも、見た目にこだわり過ぎてしまうと、その手のタイプが現れなければ、なかなか恋に落ちづらいものです。

特に身長は生まれ持ったものなので、「私より身長が低い」という理由だけで恋愛対象外にしてしまうのはもったいないかも……。

そんな時は「身長の低さが気にならないほど頼もしい」と、身長以外の魅力を探そうと意識するだけでも、ステキな男性との出会いは増えますよ。

2.「学歴の高い男性じゃないとイヤ!」

「付き合う彼の学歴がいいと、周りに自慢したくなっちゃいますが(笑)実際は釣り合わないだろうな~と思って、遠慮しちゃいます……。
相手の条件を気にすることがない、自然体に付き合える相手がいいと思います」(21歳/大学生)

知り合った男性の学歴がいいと「おおっ、すごい!」と、つい周りの男性よりも良く見えてしまうことってありませんか?
働いていれば勤め先や仕事も同じことが当てはまりそうですね。

でも、実際付き合ううえで大切なのは、性格や価値観の相性です。学歴、仕事柄がいいのは聞こえがいいけど、相性が悪いようでは付き合っていても続くのは時間の問題、というのが現実……。
むしろ、「学歴に差がありすぎてコンプレックスを感じてしまう」ようになる人も。

恋愛の楽しみはふたりのコミュニケーションの中から生まれるので、実際に話す中で「楽しい人」「尊敬できる人」かどうかを感じ取って判断するほうが良さそうですね。

3.「ファッションセンスがいい男性じゃなきゃイヤ!」

「彼氏がオシャレだと、デートも気合いが入って楽しいです。
でも、相手があんまりオシャレすぎると、女子として頑張らなきゃ!って焦るから、清潔感があって、だらしなくなければいいのかも」(23歳/IT)

その人のイメージは身だしなみで決まりますよね。いつもヨレヨレのシャツでデートにやってくる男性が相手では、いまひとつ気分が盛り上がらない、なんてことも。

でも、相手があまりにオシャレだと、「彼に釣り合うように努力しなきゃ!」と洋服代にお金がかかったり、「なんか私の服ってださいかも…」とプレッシャーを感じて疲れてしまうよう。清潔感さえ徹底している男性ならそれでよしと気軽に考えて、男性との相性を図ってみては?

4.「体の相性がイイ男性じゃなきゃイヤ!」

「若いとそういうことに興味が向きがちだけど、年齢を重ねると男性も落ち着いた関係を臨むから、体の相性は二の次でいいと思う」(26歳/事務)

セックスの回数、気持ちよさを重視する男性は少なくないもの。とはいえ、ことセックスについては体うんぬんよりも、お互いのセックスに対する「考え方」が同じ方が、長い目で見て上手くいきます。

変に男性に言いくるめられて体の相性を重視するよりも、恋愛では心の相性をしっかりと図っておきたいですね。

おわりに

ついこういった条件に惹かれてしまう女子も多いはず。でも、ちゃんと長く付き合いたい!と思うのなら、一度自分の恋愛観を見直した方がより充実した恋愛ができるはずですよ。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事