2015.07.17

普段の仕草にあらわれます!男子が彼女に「確実に飽きてきた」サイン・5つ

付き合ったころはあんなに好き好き言ってくれてたはずのカレが、最近ちょっと冷たいかも……?
その不安が本物なのか、それともただの勘違いなのか……。どうしても気になりますよね。カレの本音を知るには、カレの日常の仕草を観察するしかありません。

「私のこと、まだちゃんと好き?」
なんて聞いてみても、「好きだって。どうしたの?」とうまく流されるのがオチですからね。
そこで今回は、20代男子50人に「彼女に飽きてきたときにしがちな言動」について聞いてみました。

1.ペアグッズをしなくなる

「指輪とかネックレスとか、おそろいで彼女と一緒に買ったグッズをあんまりつけなくなる。ああいうのって、相当好きじゃないとつけるの面倒なんだよね」(大学生/22才)

ペアグッズって、たしかに気持ちがついていかないとずっと着けてるのは難しいですよね。
逆に、デートはもちろん、日常でも欠かさず着けてくれてるのは相当あなたのことが好きな証。「彼女を愛してるかどうか」のわかりやすい見極めポイントかもしれませんね。

2.待受変える

「彼女と一緒に撮った写真とかを待受にしたりするけど、飽きてくると普通に別のやつに変えるよね」(金融/24才)

普通の待受だって、しばらく同じのにしてても飽きてきたら当然変えますよね。これはカップルの写真を待受にしててもおんなじ。

ただひとつ違うのは、その写真に飽きてきただけじゃなくて、写真に写ってる彼女にも飽きてきているってことでしょうか……。

3.手を繋がなくなる

「デートしても、全然手を繋がなくなっちゃうよね。手を繋ぐとさ、歩きにくいじゃん。だからかなり好きじゃないと、そこまでして手を繋いで歩きたくないよね……」(公務員/27才)

手を繋ぐのって、デートしてるときも好きな人とできるだけくっついていたいからですよね。
ということは、手も繋ぎたくないってことはその気持ちが減っちゃってるということ。

あとはもちろん、エッチが減ったりキスが減ったり、そういうスキンシップの減少も同じだと思います。

4.「かわいい……」とホメることが減る

「単純に、彼女をホメることが減るよね。当たり前。『かわいい』って思うからたくさん言ってるわけで、これを言う回数が減ったら、そう思うことも減ってるってことよ」(トレーナー/24才)

だから私、付き合うとたくさん「かわいいね」って言ってくれる男子がちょっと怖いんですよね……。だって絶対にそのうちその回数が減っちゃうから。

「かわいい」って言われても、「まだそう思ってくれてるんだ。よかった」って、嬉しいよりも安心のほうが大きくなってきます。

5.イライラする

「他人だし異性だからストレスも溜まるけど、好きだったらそれで相殺できるよね。でも、好きでもなくなったらただただイライラがもろに態度に出ちゃう」(大学生/21才)

最近のカレ、ちょっと怒りっぽい?なんて感じたら、それはカレの疲れとかストレスが原因というよりも、イライラを抑えてくれていたあなたへの気持ちが減っている証拠なのかもしれませんね。

おわりに

どうでしたか?ちなみに私だったら、「カレに飽きられた」って確信したら、すぐにこっちからフリます。

そのままエッチのためだけに彼女でいさせられるの嫌だし、フラれるよりはフッたほうが、なにかとスッキリしますよ。

(遣水あかり/ライター)

関連記事