2015.07.16

75.8%の女性が実践済み!夏には絶対欠かせない「アソコのケア」とは!?

急に気温が高くなってきて、ふと気になるのがムダ毛のケア!突然ですが、今すぐチェックしてみてください。ワキや足は気を使っていると思いますが、あなたのアンダーヘアは、今ベッドインできる状況ですか!?

海外の女の子は、10代の頃から「ワキ毛のお手入れ」と同様に「アンダーヘアのお手入れ」をしています。もちろん日本でも最近、アンダーヘアを整えるのは身だしなみの一つとなってきています。

LCラブコスメの調査によると、「アンダーヘアを処理したことがある」という女性は実に75.8%!「何もしていない」という女性は、むしろ少数派。そもそも未処理のアンダーヘアは、今や「えっ!ウソでしょ!?」と驚かれてしまうほどのマナー違反なのです!未処理のアンダーヘアは、見た目の悪さだけではなく、雑菌の繁殖による臭いの原因にも。

また、処理をしたとしていても中途半端で、ゴワゴワ&チクチクだったりして可愛くないこともあります。せっかくメイクや服装をキレイにしていても、ラブライムに下着を取ったらアンダーヘアがゴワゴワでさらに蒸れた匂いが…なんてことでは、彼をガッカリさせてしまいます!

理想のアンダーヘアは、「ふわふわの手触り」!

女性の身だしなみとして、今や常識となってきたアンダーヘアの処理。78.5%の女性がアンダーヘアをケアしているとなれば、男性側も当然「女性はアンダーヘアを処理しているもの」と思っているはずです。

では正直なところ、男性はどのようなアンダーヘアが好みなのでしょうか。
アンケートの結果、理想のアンダーヘアのキーワードが判明しました!

男性が好きなのは、「ふわふわと柔らかく、短めのアンダーヘア」!
気合いを入れてツルツルに脱毛したりする必要はなく、男性には自然な感じでお手入れをしているのが好まれるようです。

アンダーヘアを自然な質感に整える方法とは!?

では、どうしたら男性が好む「ふわふわと柔らかく、短めのアンダーヘア」を作ることができるのでしょうか。脇や足と違って、アンダーヘアの処理は上手にできるか不安もありますよね。

そこでオススメなのが、LCラブコスメが開発した「アンダーヘアケアはじめてセット」。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットする「Vライントリマー LCオリジナル」と、トリートメントのようにヘアを女性らしいフワフワな質感にする「アンダートリートメント シナヤカウォッシュ」のお手軽セットです。

カミソリでの処理のようにチクチクすることがなく、毛先を丸く処理。そして、アンダーヘアを子猫のような可愛らしい質感に。アンダーヘアの処理が初めての人も、安心して使用できます。

どれくらい簡単なのか、使用者の声を見てみましょう!

「アンダーヘアケアはじめてセット」使用者の声は!?

●恥ずかしい話なのですが、デリケートゾーンのかゆみに悩んでいました。でも「Vライントリマー」でアンダーヘアのケアをしてから、一気にかゆみが減少!蒸れなくなってすっかり快適です。また、アンダーヘアが短くなったことで、掻きすぎたことによる皮膚の黒ずみが発覚…こちらもLCさんのアイテムでケアしようと思います!(22歳/ユイナさん/アルバイト)

●Vライントリマーはヘッドが小さく、かみそりでの処理よりもずっと快適です!シナヤカウォッシュも、アンダーヘアをトリートメントしているような感覚。彼が「フワフワで可愛い!ヒヨコみたい!」等と言って、ずーっと触っています(笑)(25歳/sakiさん/教師)

●アンダーヘアの剛毛に悩んでいて、未処理のままだとショーツが盛り上がってしまうほどでした。彼が、オーラルの時に毛をかき分けていたのがショックで、「アンダーヘアケアはじめてセット」を購入!今では以前の悩みが嘘みたい。こんなに簡単にケアできるなら、もっと早くに始めればよかったです!(28歳/未来さん/会社員)

他の女性と差がつく!美しいアンダーヘアケアで、ワンランク上の「イイ女」に!

アンダーヘアケアはじめてセット」に加えて、IラインとOラインをケアできる「Iラインシェーバー」もオススメ。「えっ、そこに生えているの?」「舐める時に邪魔!」と思われないためにしっかりケアを。Vラインに比べると処理しづらいIライン・Oラインも、専用のシェーバーを使うことで簡単にケアすることができます。

これらのアイテムを開発したLCラブコスメは、女性が運営している「セクシャルヘルスケア」の専門ブランド。ベッド専用の香水「リビドーロゼ」、キス専用の美容液「ヌレヌレ」、デリケートゾーンのジャムウ石鹸など、女性の性や恋に関するお悩みをケアする老舗です。

自分の美しさのためだけではなく、パートナーへのエチケットとしても行うのがアンダーヘアの処理。このあたりの気配りができるかどうかで、女性としての差が生まれそうです!彼に思い切り褒められるカラダになって、今まで以上に激しく求められる上級の女性を目指しませんか!


関連キーワード

関連記事