2015.07.21

デートプラン、要変更!見逃してはならないカレの「あくびの噛み殺し」のサイン・5選

こんにちは、ぽこひろです。
あなたとデートをするとき、カレは退屈していませんか?
退屈のサインとしては、あくびが主でしょう。

しかし、当然彼女とのデートであれば、男子も気を遣ってあくびの「噛み殺し」をします。
なので、カレが本当にあなたとのデートを十分エンジョイをしているかどうかは、カレがあくびを噛み殺していないかどうかまでチェックしなければわからないわけです。

そこで今回は、20代男子30人と一緒に「デート中のあくび噛み殺し方」について聞いてみました。もしも当てはまるようなら、次回からはデートプランの組み直しが必要かも?

1.目に涙

「あくびを噛み殺すってことは、口を『ふわぁ〜』って開けないってことでしょ? 
いかに口元を上手にごまかせても、目元は隠せないよね。目が細くなって、しかも目に涙が溜まってたら、あくびしたってことだと思う」(大学生/22歳)

理路整然とありがとうございました。たしかにおっしゃるとおり。目は誤魔化せませんね。隠れたあくびを見抜くには、目を見ましょう。

2.息を深く吐く

「あくびを噛み殺しても、あくびのあとに出る深いため息みたいなのは隠せないはず」(大学生/21歳)

カレが急に「あれ、その息どっから持ってきたー?」みたいな大量の息をフーっと吐き出したら、それはすでにあくびの完全犯罪が行われたあとかも知れませんね。

3.そっぽを向く

「普通の噛み殺し方だと、結構余裕で『今あくびしたでしょ』って気づく子いるじゃん。だから、噛み殺しにプラスして、顔を横に向ける」(大学生/22歳)

デート中、急にカレが横顔を見せたとき。そんなときには、「うふん、この人の横顔って、とっても色っぽいわぁん……」とウットリせずに、しっかりとその表情を観察すること。1や2で出たサインがこぼれるかもしれません。

4.口を手で覆う

「もう露骨に、手で口を隠すよ。すんませんって感じで」(大学院生/23歳)

これは噛み殺すというより、ただあくびをしているのを隠しているだけ。バレバレです。
カレとしては「せめて隠しているだけマシでしょ」ということですね……。

5.ハグ

「急にハグして、そのすきにやる。完全に死角でしょ?  我ながら巧妙なトリックだと思う」(大学生/20歳)

たしかにこれは、相当手が込んでいるというか、まさに「背後から刺す」ような手口。圧倒的手口。カイジもびっくり。これをされたら、正直もうお手上げですね……。

おわりに

いかがでしたか?堂々とあくびをされないだけまだ救いはありますが、カレが退屈しているという点では同じ。これらのサインに気がついたらすかさず「別のとこ行く?」と提案してみてください。

きっと「俺の彼女、空気読める〜!」とその以心伝心に感動してくれるはずです。
そして逆にみなさんがカレとのデートに退屈してあくびをしてしまうときにも、これらの噛み殺し方ではバレてしまうかもしれないので、トイレに行ってあくびをするなりの方法をとるべきかもしれませんね。

(ぽこひろ/ライター) 
(大倉士門/モデル)

関連記事