2015.07.24

女子も羨む!愛されビッチの特徴・4つ

世の中には、恋愛に自由で、遊びと本命をうまく区別しつつ、しかも不思議と男女から慕われる「愛されビッチ」なる女性たちがいます。

ただのビッチがひどく悪いように言われる風潮の中で、彼女たちが愛される秘密とはいったい何でしょうか?
今回はその違いを見つけるために、愛されビッチの特徴を集めてみました。

1.女友達が多い

「私の周りにも性に奔放な子はいるけど、ちょっとアネゴ肌で、女友達をすごく大切にするから慕われている。
他の子には言えない悩みをこっそり相談しても、親身に話を聞いてくれる」(女性/20歳/学生)

女子から支持を集める一番の理由は、ココにあると言えそうです。女友達を大切にして、経験豊富なお姉さんポジションを確立することで、その知識の豊富さだったりが逆に魅力となるのです。

それゆえ、愛されビッチたちが手を出すのは、外のコミュニティの男性ばかり。
女友達の彼氏を奪うな軽薄な行動は取りません。

2.本命がいる

「なんか愛される子って、誰にでもそういう態度を取るってわけじゃなくて、絶対的な本命と、それ以外っていうのが決まっている気がする。
それでその本命に対してはすごくピュアだったりして、『可愛いとこもあるんだな』って思ってる」(男性/23歳/商社)

愛されビッチたちには、本命がいる場合が多いです。男性に対して平等に心を開くのではなく、優先順位はきっちり決まっているのです。

自分の体力・気力をうまく配分しているので、気疲れが減り、マイペースな恋愛を楽しむことができます。

3.小悪魔っぽい

「立場はその子が圧倒的に上。男を上手く手玉にとってくれるから、ずっと熱を上げられる。
その手に入らない感がたまらなくて、恋愛としてはこっちも最高に楽しい」(男性/25歳/編集)

愛されビッチは恋愛上手で小悪魔。男性に好かれようと身体をエサにしているわけではないので、相手に飽きられにくいです。

甘えたいときには思いっきり可愛く振る舞い、たしなめるときには冷たくし…。そういった波のある態度に、男性たちは魅了されていきます。

4.幸せオーラが出ている

「精神的に安定してて、本当に自由なのがうらやましいと感じます。
自分が依存するわけじゃなくて、好きなように恋愛してるから、幸せオーラが出ているんです」(女性/22歳/航空)

愛されビッチは依存しません。自分が不幸になりそうな恋愛は切り離しているので、どこか幸せなオーラをまとっています。

そこを見極める力と、分別をつける芯の強さがあるという部分で、とても器用で賢いのです。

おわりに

彼女たちは「恋愛の主導権は自分にある」と強く意識しています。
相手に合わせて態度を変えたり顔色を窺ったりがないので堂々としていますし、そして、そこに人間としての魅力が光ります。

もしあなたが自由に恋愛を楽しみたいと願うなら、女子も味方につける愛されビッチを目指してみてはいかがでしょうか。

(倉持あお/ハウコレ)

関連記事