2015.07.25

合コンでモテるのは「演技派女性」!絶対使うべき5つのモテテクニック

皆さん、こんにちは。
恋愛コラムニストの秋葉優美です。

合コンでの場面。
女友達の様子がどうもおかしい、男性の前とでは態度が違う…!

こんな風に、男性を前にするといつもよりぶりっこになったり、喋り方を変えたりする女性、あなたの周りにいませんか?

普段の彼女を知っているだけに、なんだかモヤモヤするかもしれませんが、合コンでモテるのは彼女たちのような存在なのです。

女優のような演技で男を落とす。これが合コンの王道です。
つまり、合コンでモテる女性になるには、演技力を身につけないといけません。
今回は男にモテるための上手な演じ方についてご紹介いたします。

1.声のトーンを変える

「こんばんは〜」
「私は○○(名前)です」

合コンでの第一声って、実はとっても重要なポイント。声は第一印象の場面で重要な役割を担っているのです。

カスカスの声や太い声では、「あれ?酒ヤケしているのかな?」「なんだか声がうるさくて頭痛くなるな」などと思われてしまいます。
大切なのは、しっとりとした甘い声を出すこと。

男性はその声を聞くことで心地よさを感じ、もっと話したい、2人きりでその声を聞いてみたいと思うのです。いつもより声のトーンを少し上げてみてください。
最初の自己紹介の一声で男性を虜にする、それが重要です。

2.2秒間見つめてから返答する

合コンで男性から質問された時。
「休みの日は何してるの?」
「好きなタイプは?」

「う〜ん、そうだな〜」と考えている素振りをしながら、相手の目を2秒見つめてください。
そして、「買い物とか映画行くことが多いかな」「優しくて頼りがいがある人がいいかな」と笑顔で返答してください。

すると、男性は見つめられただけでドキドキするのに加え、「あれ?俺とデート行きたいってこと?」「俺って好きなタイプに入ってる?」など自問自答をし始めます。

相手を見つめる、熱い視線はさりげない「好きアピール」ができるのと同時に、「俺に好意があるのかな」と男性を恋愛思考に変えることができるテクニック。
それを上手に駆使できる女子こそが、恋愛上級者なのです。

3.お酒の回し飲みをする

女「そのお酒なんですか~?」
男「飲んでみる?」
女「え、いいんですか~?」

「お、間接キスしちゃった」と、男性は間接キスのその先のストーリーまでも想像してドキドキしてしまうのです。狙った男性にはぜひ使っていきたいテクニックです。

4.ボディタッチをする

これはもはや小悪魔女子の定番です。
そして男性が女性にされてドキっとする定番場面でもあります。
会話の途中で、腕をぱしっと軽くたたく、触れる。
お手洗いに行く時、立ち上がった際に男性の肩に手をかける。

身体に触れるという行為は相手の体温を感じ、ドキドキ度合いを増加させます。
もっとこの子に触れてみたい、触られたいと思わせることができるのです。

5.酔ったふりをする

「なんか今日酔っぱらっちゃった~」
女子会の時はがぶ飲みしていても、男性の前では顔を赤らめて酔ったふりをすることが大切。
男性からすると「可愛いなぁ」「落とせるかもしれない」と狩猟本能が目覚めてくるのです。

ガードが堅すぎる女よりも、少しガードの緩い女性の方が落としやすくなるので、結果としてモテにつながります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男性の目の前で態度が変わる女性は、やり過ぎると同性からは嫌われる可能性がありますが、断然男性の心を鷲掴みにするのです。

ただし、度を超えると「ただのぶりっこ」または「すぐ手を出せそうな軽い女」と見られるので、注意しましょう。
5つの小悪魔テクニックを使ってあなたも恋愛上級者になりませんか?

(秋葉優美/ライター)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事