2015.07.25

ダイエットは不要?!じつは彼が「サイズを気にしていない」女子のアソコ5選

これから夏に向けて、とくに「じぶんのカラダのパーツのサイズ」に敏感になる女子が増えると思います。
しかし男子は、意外とじぶんの彼女のサイズに無頓着だったりします。

今回は、じつは彼が「サイズを気にしていない」女子のアソコについて迫ってみましょう。
さっそく男子の証言をば。

1.お尻

「お尻が大きいことをコンプレックスに感じている僕の彼女ですが、僕は彼女のお尻を『ちょうどいいサイズ』くらいにしか思っていないです。
というか、大きくても小さくても、どっちでもいいです」(22歳/大学生)

大きいと、男子が大好きな「はみケツ」ができますし、小さいと小さいで「手のひらにすっぽりと収まる可愛らしさ」と感じている男子ってわりと多いように思います。
そのままでいいんです!

2.太もも

「女子って、脚を閉じたときに、太ももの間から向こうが見えることにこだわっていると思いますが、太ももはむっちりしてくれていたほうが好きです」(28歳/IT)

ちょっとふくよかな女子のほうが好きという男子って多いよね……というのは、この『ハウコレ』でもたくさん書かれていますよね。

太もも痩せは大変なので、彼に「どんくらいの太さが好き?」とか、聞いてみては?

3.おっぱい

「おっぱいはサイズではなく感度です」(25歳/コンサル)

恋愛コラムを書きつつ、この3年ほど、もれなく「巨乳問題」と触れ合ってきた著者ですが、男子は大きなおっぱいが好きなのではなく、「いろんなサイズのおっぱいを」「それぞれに」愛でたいと思っている節があります。

「いろんなサイズのおっぱいを」「それぞれに」愛でようと思えば、感度がいいというのはマスト要件になりますよねっ!

4.お腹

「食べたばっかりだからあたしのお腹を見ないで! と言っている俺の彼女! 
お腹のサイズなんてど~でもいいです。俺の腹より出ていなければ!」(28歳/飲食)

「俺の腹」を基準に考えているおおらかな男子もいます。飲み会の席で「女子のお腹って、どこまで出ててもOK?」と聞いてみるといいでしょう。

おおらなか男子であれば「俺の腹以下」と答えると思います。

5.二の腕

「女子が言うところの『二の腕が太い』がまったく理解できないです。二の腕のサイズなんかど~だっていいです」(27歳/教材販売)

男子って、二の腕の太さを気にしていないようで気にしている……ということもあります。

それは女子のように「見た目の太さ」を気にしているのではなく「抱いたときに骨ばっていたら痛いしな」ということだったりするのです。
だからたいていの太さはOKとなるのです。

おわりに

いかがでしたか?
フランスでは、無理なダイエットによる拒食症や不妊などが社会問題になり、痩せすぎのモデルさんを雑誌に起用しない決まりができたほど。

日本の女子も、ときにはご紹介したような男子のおおらかな視点を考慮して「ちょっとくらいポチャでもぜんぜんOK!今年の夏はちょいポチャのまま過ごそうぜ!」と思っておくと、わりと気楽に楽しい恋愛やエッチができるのではないでしょうか。
そういう男子もいる、ということです。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事