2015.07.26

「俺って最強!」自信過剰すぎるカレとの上手なお付き合いマニュアル・4つ

みなさんのカレは自信家ですか?
たまに、「俺はモテるし、頭もいい。つまり最強!」みたいに自信たっぷりな男子っていますよね。まあ、コンプレックスの塊みたいな人よりはいいと思うんですけど……(笑)。

そういう男子と付き合うときには、ほかの男子と付き合うときとは違ったやり方をしたほうがよさそうですよね。こういう男子って、基本なんでも上からきますから(笑)。

そこで今回は、数え切れない男子の相手をしてきた元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「自信過剰なカレとの交際マニュアル」について教えてもらいました。

1.放置

「そういう男子と一緒にいると『あんたのこことあそこが全く不完全!』と指摘したくなりますけど、そんな衝動は抑えて放っておきましょう。
あとは適当に『すごい』とホメることも忘れずにね」

あえて自分から「自分は完ぺき」って主張するような男子は、絶対に内心は自分でも不完全ってことに気がついてて、でも強がっているだけなんだそうです。

たしかに、それをわざわざ指摘しちゃうのはかわいそうです。しかも、彼女からされたら余計にショックでしょうし、彼女だからこそ強がりたいんでしょう。

2.議論しない

「なにかカチンとくるようなことを言われても、言い返さないほうが得策です。
彼らは、『女には絶対に口喧嘩では負けたくない』というプライドを持ってますから、たとえどれだけあなたが正論でも、絶対にカレの機嫌を損ねちゃいますから」

ここもわざと言い負かされたふりをして、カレに花を持たせてあげるのが大切だそうです。

カレの繊細なプライドを守ってあげるのも、彼女の役目。それにしても、なんか、いろいろと世話がやけるんですね(笑)。

3.家庭的な部分を頑張る

「仕事とかそういう男っぽい部分ではカレに思いっき花を持たせつつ甘えて、彼女は料理とか家事を頑張ったり、癒やし担当になってあげる。
こういう男子は、そういう『女性らしさ』を持った女子に惹かれるので、おすすめです」

ようするに、こういう男子はちょっと古臭い男女観を持ってることが多いんでしょうね。

「俺が働くから、お前は支えろ」的な男子が多そう。こういうのが好きな人は、自信家男子とうまくいくかも?

4.挫折を覚悟

「自信家男子にも、いつかその自信がぶち壊される日が来ます。そしてこの絶望のカレを支えてあげるのが、こういう男子と付き合う女子の一番の頑張りどころだと思います。
失望せず、『私はなんとも思ってないよ』と言ってただそばにいてあげる。これがなにより大事です」

大学生だとまず、就活でこの自信が打ち砕かれるケースが多いそう。

「全然大手に決まらない。この俺が……」となったときに、それでも必死で強がろうとするカレを、優しく包み込んであげたいですね。

おわりに

どうでしたか?こういう自信過剰なタイプの男子ってちょっと厄介ですけど、でも同時に上昇志向で努力家なカッコいい人もたくさんいます。

一緒にいて、いろんな意味で学べることも多いはず。もしもこの先付き合うことがあったら、ぜひこれら4つを参考にしてみてくださいね。

(遣水あかり/ライター)

関連記事