2015.08.27

【七曜星風水】木曜日に木星シンボル&木星アクションでラッキー・チャンス拡大!


星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
それぞれの星が象徴するシンボル&アクションを利用した運気アップ・スペシャル、今回は「木星」です。

木星は、拡大・繁栄・幸運・発展・成功・援助・寛容・誠実などを象徴し、豊かさやチャンスをもたらす星です。その「木星」のパワーを帯びた〈木星シンボル〉を上手に使えば、大らかな心持ちになり、人脈や活躍の幅が広がってきます。
そこへさらに、「木星」のパワーが最強となる木曜日に〈木星アクション〉を起こすことにより、幸運なチャンスをつかむことができるというわけです。

さあ、あなたも〈木星シンボル〉と〈木星アクション〉で、木曜日に開運しましょう!

1.〈木星シンボル〉とは?

木星のシンボル・カラーは、深いブルー。ナンバーは4で、形は正方形。
木星のシンボル・アニマルは、象・クジラ・馬・ダチョウなどヒトより大きい動物、鷲(鳥の王者)・カブトムシ(虫の王者)。植物は、イチジク・オリーブ・四葉のクローバー・神々しいまでに樹齢を重ねた大樹・深い森。
シンボル・フードの代表は、イチジクの実とワイン。
シンボル・グッズは、シンプルで飾り気のない木製品。たとえば、升などは正方形の木製品ですから、まさに木星グッズです。また、ラピスラズリやアメシストなど、紫がかった深いブルーの宝石も、木星パワーを発揮します。

これら〈木星シンボル〉を使ったり、シンボル・フードを食べたりすれば、木星のパワーを効率よく取り入れることができるのです。

また、木星プレイスといえば以下のような場所で、そこには木星パワーがあふれています。
広々と見通しが開けた風通しのいいところ、国会議事堂や裁判所など法に関する場所、教会や神社の境内をはじめ静かで神聖な場所、森林をはじめ清浄な空気のあるところなど。

2.〈木星シンボル〉でパワーアップするためのアクション

〈木星シンボル〉のパワー効果を上げるためには、木曜日に、以下のようなアクションを実行してください。

*今まで守れていなかったり忘れていたりした、家族や友達との約束をきちんと守る
*お年寄りや子供に、笑顔で優しく声かけしたり席をゆずるなど、小さな親切を実行する
*職場や学校の行き帰りなどに、神社や教会や祭壇をはじめ神聖な場所に立ち寄る
*四葉のクローバーをモチーフにしたグッズまたは写真や画像を使う
*〈木星カラー〉である深いブルーの服を着るか青い宝石を身につけて、木星プレイスへ出かける
*オリーブを使った料理を食べワインを飲む。(お酒が飲めない場合はブルーベリーか山ブドウのジュースを)

3.木曜日には世界の中の自分について考えよう!

木星のパワーが最強となる木曜日には、世界の半数以上の人々は食べ物にすら不自由し、教育も受けられずにいることを思い出しましょう。そして、あなたが両親の保護や教育に恵まれたことなど、幸せな暮らしをしていることに感謝しましょう。
平和を願う行事に参加したり、ボランティア活動をしたり、未来の自分がどうあるべきか考えるのも良いでしょう。
高い次元から自分を見つめ、心の底から感謝の気持ちを持つことにより内面の輝きが増し、不思議と幸運や素晴らしい異性を引き寄せるようになってきます。

4.木星的なイメージによる自己暗示

毎日一回は、以下のような言葉による自己暗示をかけながら、あなたの存在自体が高みに昇っていくようすを思い描きましょう。

・私は安全や健康や自由や教育に恵まれ、本当に幸運だ!
・辛く苦しい思いをしている人々の痛みや苦労がわかるようになりたい
・目先の損得ではなく、その先の未来を見通しながら今を生きよう!
・世界について真剣に語り合えるような男性と、深く愛しあって結ばれたい

あらかじめ上記のような言葉を最低2つ以上メモしておき、自分の部屋をはじめ、誰もいない空間で声に出して読み上げます。
文体は、「ですます調」でも「である調」でも何でもOK。上記は例文ですから、文章が違っていてもかまいません。
ただし、必ず肯定的に断定すること。
できれば毎日、繰り返し読み上げて、いつでもどこでも暗唱できるようにしましょう。

おわりに

ずるい考えや意地悪な気持ちが浮かんだら、そのダークな考えや気持ちが、あなたを汚していることに気づきましょう。
木星は、公明正大で誠実な人にこそ、幸運や恵みをもたらします。
正しい道を真っ直ぐに歩き、善意あふれる思考と行動を積み重ねることが、あなたを美しく輝かせるのです!
やがてあなたは、その「真実の美しさ」に見合う環境に恵まれ、素晴らしい出会いのチャンスも訪れるでしょう。

(隆速治沙/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事