2015.08.27

フルーツで美白対策!夏だからこそ取り入れたい「美肌効果大のフルーツ」厳選3つ



皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。皆さん、フルーツはお好きですか?筆者は家にフルーツがないなんて考えられないくらいのフルーツ好きです。バナナダイエットもあれば、フルーツは太るなんていう説もありますが、上手に取り入れれば美肌効果や美白効果が高いフルーツもたくさん!高い美容液を買うよりも、毎日食べることをおススメしたいようなフルーツもたくさんあります。そんなわけで、今回の「チリツモ美容道」はフルーツについてです。美白効果があるとあれていて、手に入りやすく、毎日に取り入れやすいフルーツを厳選してみました。

なんといってもキウイ

美白といえばビタミンC。ビタミンCといえばキウイというくらい、ビタミンCが豊富です。レモンを1個食べるのは難しいですが、キウイを1日1個食べれば、1日のビタミンCの必要量が補えると聞いてから、なるべく毎日食べるようにしている果物です。日々のストレス等で減少してしまうといわれているビタミンCですが、キウイ1個食べればいいなんて手軽ですよね。筆者の冷蔵庫には絶対に常備です。
ビタミンEも豊富なので、ホルモンバランスを調整してくれたり、血行が良くなったりといいことづくめ。光毒性といって、食べた後は紫外線に当たらない方がいい果物としても有名なキウイですので、食べるなら夜が最適。夜のデザートにおススメのキウイなのです。缶酎ハイに浮かべてもおいしいですよ。

夏といえばスイカ

夏といえばスイカ。子供の頃は1/2カットをすくって食べるのが夢でした。そんな日本人にとって馴染み深いフルーツであるスイカですが、まさに夏にぴったりの果物なのです。水分の多さはもちろんとして、トマトで有名になった「リコピン」も、実はトマトよりスイカの方が豊富だってご存知でしたか?リコピンの抗酸化作用で美肌に導てくれるスイカですが、なんとそれだけじゃありません。血流を良くしてくれる「シトルリン」や美肌にかかせない「ビタミンC」も豊富なのに、100gで38kcal前後ととっても低カロリー。そんなわけで、ダイエット効果にも注目されているのです。
一食だけスイカにする置き換えダイエットは、リコピンやビタミンA,C、そして便秘解消に必須の食物繊維まで豊富でカロリーも低いわけですから、流行るのも納得してしまいます。
スイカのカロリーが低くて、初めて知った時は大喜びで食べまくりましたが、食べ過ぎはお腹を冷やす原因にもなるので、そこは気を付けてくださいね。

葉酸もたっぷりドラゴンフルーツ

妊娠中の友人も一生懸命食べているといっていたドラゴンフルーツ。妊娠初期に積極的に摂りたい「葉酸」がとっても豊富なフルーツで、その豊富な栄養素から「アサイーの次はこれだ!」と注目を浴びている果物です。特に食物繊維がかなり豊富で、便秘になりやすい方も積極的に摂りたい果物ドラゴンフルーツ。豊富な栄養素の中でも、葉酸に食物繊維と聞くだけで、女性にはもってこいのフルーツだということが伝わるはずです。すごく甘いわけではないので、サラダにもできるところが取り入れやすいポイントかもしれません。

おわりに

旬の果物や野菜には栄養がたっぷり含まれています。高いコスメを色々と試すことも大事ですが、身体をつくるものにも注目したいですよね。メニューを考えて料理をするとなると色々と大変ですが、フルーツならむいて食べるだけなのでとっても手軽です。明日の美肌の為にもぜひ取り入れてみてくださいね。

(川上あいこ/ライター)
関連キーワード

関連記事