2015.07.28

人見知りさん必見!!「俺のこと嫌いなのかな・・・」と誤解される行動・4選

人見知りだと初対面の人とも仲良くなりにくく、気になる彼との距離も縮めにくいですよね。
「恥ずかしくて相手の目も見れず、何を話していいかもわからずにだんまり・・・」なんて経験、したことありませんか?

そんな人見知りゆえの行動は、相手にも誤解を与えてしまいます。
近づきたい相手から距離を置かれてしまう前に、何とか改善したいですよね。
今回は、人見知りが相手に誤解されてしまう行動をまとめてみました!

1.目線がずっと下

「俺とすれ違う時とか、話すときとかもずっと下向いているんだよね。
最初は「恥ずかしいのかな」って思っていたんだけど、今でも下を向かれているのはさすがに嫌われているとしか・・・」(22歳/学生)

恥ずかしくて目を合わせられないからといって下を向いてしまうのはNG!

相手に悪い印象を与えてしまいます。「絶対に無理!恥ずかしい!」という人はあらかじめ相手に「恥ずかしくて目が合わせられない」ということを正直に伝えてみましょう。
「俺の事意識しているのか?可愛いなあ」と逆に気に入ってもらえるかもしれません!

2.髪の毛触りまくり

「一緒にいるときに、髪の毛ずっと触ってるんだよね。手でとかしたり指先でクルクルしたり。
ほかの友達と一緒にいるときはそうでもなさそうなのに、なんで?」(20歳/学生)

緊張をほぐすために無意識にやっているかもしれませんね。髪の毛を触る癖がついている人もいるので意識して直さないとなかなか治らないことも。

「男性が髪型気にして触ってるのはうざい」と思う様に女性でも髪の毛を気にしすぎているのは相手に不快な思いをさせてしまいます。

会話中には手を机の上に置いたり、手を組んだり、髪の毛を触らないよう固定しておけるように工夫しましょう!

3.笑顔30%

「あんまり笑顔じゃないっていうか、笑うことが少ない気がする。俺と一緒にいるとつまらないのかな、結構ショックなんだけど(笑)」(24歳/広告)

自分が話手になってみると、無表情の相手ほど話しにくい相手はいません。
「どうリアクションすればいいのかわからない…」と思っても、とりあえず表情だけは作っておきましょう(笑)

相手に気に入られたいなら尚更、会話中は笑顔を絶やさないことを心がけて!

4.二人きりになると会話ゼロ

「数人で話しているときは普通に喋るのに、二人きりになると会話止まっちゃうんだよね。話しかけても返事が一言とか。
「さっきまで結構話してたよね!?」って焦るんだけど、相手が俺だからかなあ」(21歳/学生)

いざ、気になる男性と二人きりになると会話どころじゃなくなってしまいますよね。
緊張や焦りで会話もせず目も合わせないあなたの態度に、相手は勘違いをしてしまうかもしれません!

一度落ち着きを取り戻してから「最近どう?」と相手に話を振って聞き役に回ってしまいましょう。
会話が始まれば相手も話題を出してくれて、自然と会話のキャッチボールが生まれるはずなので、会話の流れに身を任せれば大丈夫です!

おわりに

周囲のコミュニケーション能力の高い友達の真似をしてみるのも一つの手段です。

「ハードルが高い!」と思っても、1つずつ自分のペースで改善していけば大丈夫です!焦らずに、ゆっくりと改善させていきましょう。

(佐久間 優/ライター)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事