2015.07.29

みんなと同じじゃ嫌!大胆な演出で感動間違いなしの「彼へのサプライズ」4つ

好きな人の誕生日や記念日には、いつもと違った特別な演出をしたくなりますよね。
ただ、回数を重ねれば重ねるほど、なかなかシチュエーションづくりに困るもの…。
みなさんは、サプライズの演出に自信がありますか?

今回は、男性が彼女にされて嬉しかった、凄すぎて驚いたサプライズをご紹介したいと思います。
この夏、彼氏にとっておきのプレゼントをしたいと考えている方は必見です!

1.夜景をいつもと違うところから見る

「自分の誕生日でした。夜景見ようって言われて連れて行かれたところに、ヘリコプターが待機してて、もうびっくり。
もちろん夜景も綺麗だったけど、サプライズが成功して安堵した顔の彼女が可愛かったです」(26歳/会社員)

「恥ずかしい気持ちもありますけど(笑)
でも、恥ずかしいながら自分のために計画してくれたってことが分かって嬉しかったです」(22歳/大学生)

ヘリコプターを数組のカップルでチャーターするサプライズは密かにブームを迎えていますが、やはり上空から観る夜景は絶景のようですよ。
大胆なことは男子から、という風潮をあえて破るところに、男の人はキュンとくるみたいです。

2.生まれ年はやっぱり大切

「記念日はお家が良いって言われて、珍しいなって思ったら、自分の生まれた年のワインを用意してくれていて…。
誕生日じゃないってところに感動しました」(24歳/営業)

「レストランでワインを選ぼうとしたら、今日はもう決まってるよ、って言うから何かと思ったら…(笑)
彼女は普段お酒を飲まないのに、小さな気遣いが良いなって思いました」(26歳/営業)

お酒が好きな人も、苦手な人も使えるサプライズ。
大切な記念日は、普段とは雰囲気を変えて彼の生まれ年の年号ワインを送るのはいかがですか?

自分では中々買わないものであるうえに、開けて飲めば2人で楽しめるというメリットもあります。新密度アップ間違いなしです。

3.行先?決まってないよ!!

「行先聞いた時に、『わたしも知らない』って言われた時の驚き…(笑)北京でよかった…」(25歳/外資銀行)

「旅行したいから空けておいて、って言われていただけだったんです。
3日前になって突然『パスポートもよろしくね』って連絡がきて、え~~~!?って(笑)」(27歳/SE)

ギャンブル性も高いながら、サプライズ性も十分すぎるミステリーツアー。申し込んだ人も直前にならないと行先が分からないため、ワクワク感を楽しむことができます。

マンネリ気味のカップルにお勧めのサプライズです。

4.とっておきの日には、とっておきのテンションで

「フラッシュモブ!!まさか自分がターゲットになるなんて思います?(笑)びっくりしましたなんてもんじゃなかったですよ!」(21歳/大学生)

「実物の迫力はすごかったです…彼女は身体動かすの苦手なんですけど、一生懸命でほっこりしました」(24歳/商社)

これまた巷で噂のフラッシュモブ!究極のサプライズとして人気ですね。
人集めや場所の確保など、段取りが大変な分、その努力を彼氏が感じ取って、あなたを愛おしく思うこと間違いなしです!お試しあれ!

おわりに

いかがでしたか?今回ご紹介したくらい大胆なサプライズになってしまうと、生半可な気持ちではやろうと思えないかもしれないですが、サプライズを仕掛ける側の準備から楽しめますよね。

ちょっとのアイデアと、気持ちのこもった演出でサプライズを大成功に導いてくださいね。

(神野悠/ライター)

関連記事