2015.07.30

【マヤ占い】白い鏡の13日間は、自分の「枠」を取り外そう!

このコラムでは、OL占い師☆マヤ発掘セラピスト魔女っ子ユリーカが、あなたと周囲の方の本質、特性を紐解くヒントとなる方法を紹介する、「自分でできるマヤ占い♪LET’S EUREKA!(さぁ見つけよう!)」をお届けしていきます。

7月30日から「白い鏡」の13日間がスタートします!

白い鏡の13日間がやってきました!この13日間で、マヤのツォルキン暦(260日のサイクル)の、半分が終わります。4/4からまもなく130日が過ぎますが、マヤ暦のサイクルを意識して過ごされたみなさまは何か、変化したことや新しい気付きなどはありましたか?
さて、ツォルキン暦の真ん中に位置する「白い鏡の13日間」と、次の「青い猿の13日間」は、「神秘の柱」と呼ばれており、精神性を高く保つことがとても重要です。ツォルキン暦は宇宙法則に基づいて作成された暦。よって「神秘の柱」は宇宙の中心と考えられていますので、ここがブレると、その中心が不安定になってしまうのです。

「白い鏡」の特徴は?

白い鏡は、スピリチュアリティの星です。自分の内面を鏡のように、現実世界に反映するのが早いので、内面をいかにクリアにさせておくかがとても大切になります。元々、真面目で正義感の強い人が多く、言葉と行動に矛盾があることをとても嫌います。そのため、「これは許せない」と思うと、その線引きに非常にシビアな面も。「枠」の範囲が狭いと、ほんのわずかな一面しか映すことができません。可能性をより拡大するためには、決められた「枠」を取り外して、自らの「鏡」に、さまざまな世界を映し出してあげてくださいね。そして、内面をスッキリと磨いて、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

「白い鏡」の紋章を持つカレの恋愛特性とは??

「白い鏡」の紋章を持つカレは、とっても真面目で誠実で、几帳面な人!待ち合わせの時間や大事な約束は、必ず守り抜きます。もし、あなたが一度でも約束を破ったりすると、「もう信じられない」と愛想を尽かされてしまうかも。そんなカレは実はとても純粋な心の持ち主です。カレの信頼を裏切ることはご法度!でも、カレの頑固な部分は、あなたがその「角」を取って丸くしてあげることで、スムーズにいきますよ!

<白い鏡のEUREKAカレンダー>

7月30日KIN 118 白い鏡/白い鏡(逆境の中でも自分自身を貫けそう)
7月31日KIN 119 青い嵐/白い鏡(満月&断捨離に最適な日!)
8月1日KIN 120 黄色い太陽/白い鏡(あなたの魅力が発揮される日)
8月2日KIN 121 赤い竜/白い鏡(プロセスを丁寧に味わって)
8月3日KIN 122 白い風/白い鏡(寂しくなったら素直に伝えよう!)
8月4日KIN 123 青い夜/白い鏡(マイペースに楽天的に捉えて吉)
8月5日KIN 124 黄色い種/白い鏡(種を蒔いたら、必ず咲かせる!)
8月6日KIN 125 赤い蛇/白い鏡(オープンマインドで、隠さないで)
8月7日KIN 126 白い世界の橋渡し/白い鏡(大きなチャンスに出会えるかも?)
8月8日KIN 127 青い手/白い鏡(素敵な人脈が広がりそう)
8月9日KIN 128 黄色い星/白い鏡(新月&美術館デートがオススメ☆)
8月10日KIN 129 赤い月/白い鏡(相手をまるごと受け入れてみて)
8月11日KIN 130 白い犬/白い鏡(一途な想いが届きそう)

おわりに

いかがでしたか?マヤ暦に沿って自身の人生を築いていくと、宇宙からのギフトとしてシンクロニシティが訪れます。
あなたが、あなた自身の星を輝かせている証でもありますね!
次回のコラムもお楽しみに!

(魔女っ子ユリーカ/ライター)
関連キーワード

関連記事