2015.07.30

逃げて〜!すでに「おハゲ」が始まっているかもな男子の特徴・5つ

正直、頭が薄い男子と付き合うのはなかなか抵抗がある、という女子はいると思います。今すでに相当「来て」たらすぐにわかります。

けど、「じつはちょっとずつ来てるけど、ハッキリとはわからない」くらいのグレーな感じだと、ちゃんと見るべきポイントを知っておかないと、その男子が危険かどうかわかりませんよね。

そこで今回は、都内の女性美容師10人に集まってもらい「ハゲかけ男子の特徴」について聞いてみました。これに当てはまる男子は、避けておいたほうが無難かも?

1.前髪が額にはりつく

「まず『あっ……この人……』と思ってしまうのは、夏に汗をかいたときに、前髪が額にピタッとはりついてしまっているタイプの人ですね。
ああいうのって、前髪が薄くなってきている人のほうがはりつきやすいと思います」(表参道某店/26才)

たしかに、前髪が多いよりも少ないほうが、汗で全部ピタッとくっついてしまいそうですよね。この夏、一番確かめやすいポイントかも。

2.後頭部がやや肌色

「完全なハゲなら後頭部は完全に頭皮が見えていますが、『ハゲかけ』の段階でも兆候はみられます。
具体的には、後ろからよ〜く見ると頭皮の肌色が見える感じですね」(立川某店/25才)

後頭部が完全にいかれてしまう前から少しずつ後頭部が薄くなってきていて、それをよ〜く見ればかなり早めにわかるそうなんです。そりゃそうですよね。

いきなり一気に薄くなるわけないですから。フサフサに見える男子でも、一度後頭部をじっと眺める必要ありかも。

3.眉毛から額の幅が……

「よく言われるのが、眉毛のてっぺんから、額の生え際までの距離が、親指を除いた手指4本よりも大きいと、ちょっと生え際後退のおそれ、ということですね」(渋谷某店/24才)

ちょうど熱をはかるときと同じ感じでできますね。
カレや気になる男子が、具合が悪くなったとき「大丈夫〜?熱あるかな?」と心配するふりでちゃっかり調べちゃいましょう(笑)。

4.M字ができつつ……

「ハゲはじめのサインは、額の両角の生え際が凹んでいって、M字ができていくものですね」(池袋某店/27才)

いわゆるM字ハゲというやつでしょうか。前髪を伸ばしてる男子だとこれに気がつきにくいので、男子が前髪を上げた瞬間などを見逃さずにしっかりとチェックしましょう!

5.ハンチング

「これは都市伝説に近いですが、『ハンチングをかぶっている男性はハゲか、ハゲかけてきてそれを気にしている』なんてものがありますね(笑)。ちなみにけっこう当たります」(新宿某店/25才)

なんかわかるかもー! これから、ハンチングを見た男子を見ただけで笑っちゃうかもしれません……

でも、全員が全員じゃないので、勝手に決めつけるのだけはやめましょうね(笑)。

おわりに

どうでしたか?すでにハゲてる男子を避けるのは簡単です。その点、ハゲかけの男子が一番厄介かもしれませんね。

付き合って数年後、「ハゲをまんまと掴まされたー!」と後悔しなくていいように、しっかりと付き合う前にチェックしておきましょうね。

(遣水あかり/ライター)
関連キーワード

関連記事