2015.07.30

言霊心理学!片思いから両思いへ導く魔法の囁きって?

みなさん、こんにちは。恋愛心理学ヒプノセラピストの相川葵です。

幼い頃、友達との恋バナでこんな経験はありませんか?
「○○くん、あなたのことかわいいって言ってたよ!」なんて、友達から聞いて、それまで好きでもなんでもなかった○○くんのことが急に気になり、好きになってしまった……というようなこと!

実はこれ、言葉の力が非常に強く関係しています。今回はNLP(神経言語プログラミング)の観点から、心理カウンセラーの筆者が、相手の心を操る言霊をこっそりお教えします!

1.言霊ってナニ?

「言霊」……ことだま、という言葉を、普段の生活の中ではなかなか耳にすることはないと思います。
言霊は、『言葉に宿るたましい』、という意味の言葉。わかりやすく言うと、口に出したことが現実になってしまうという、言葉の不思議なチカラのことを、「言霊」と呼んでいます。

よく、「目標は紙に書き出すといい」とか、「毎日口に出して読むと、目標達成が近づく」などと言いますが、こういった目標達成のテクニックも、言霊の力を存分に利用したテクニックと言えます。

言葉には暗示の力もあり、音に出したものを現実化する力もありますから、書き出したり、声に出して読むことで、実現力がぐんとアップするのです。恋愛においてもこれは同じ!

特にあなたが今、片思いをしているのなら、言霊の力をあなたの恋に、是非利用していただきたいと思います。

2.相手を褒めることが基本

言霊心理学の基本は、相手を褒めること!褒められれば誰だって悪い気はしませんが、実際にちゃんと褒めることができる人は少ないですし、ちゃんと褒めることができている人は確実にモテているんです。

ですから、何をしたらいいかわからない……という方は、まずは相手を褒めることから始めてみましょう。理由はあとで述べますが、必ずしも直接本人を目の前にして褒めてあげる必要はありません。

本人のいないところで褒めるのだって、効果を発揮します。
できれば、本人が目の前にいるときに、「○○くんって、考え方ステキよね」ですとか、「○○くんのそういうとこ、尊敬できるなぁ」等、共感を言葉で示してみるとよいでしょう。

相手は、あなたが寄り添ってくれたことを喜びに感じ、徐々にあなたのことが気に掛かるようになります。

3.第三者に向けて彼を褒めるテク

直接本人を褒める必要はない……とお話しましたが、彼の友人や、彼とあなたの共通の友人の前で、彼を褒めることには効果アリ。
なぜならば、その友人と彼との間で、恋バナになったときに、あなたの名前を友人が出してくれる可能性があるからです。

人間の心理として、直接褒められると嬉しい反面、「お世辞かな……」と思う気持ちが生まれるのですが、自分のいないところで第三者に向かって褒められていた、と聞くと、ホンキ度が一気にアップ。

彼の友達が、彼に「(あなたが彼のことを)おまえのこと、○○って言ってたよ。もしかして、おまえに気があるんじゃないの?」と言ってくれるだけで、彼の気持ちは急上昇するのです。

4.友達に協力してもらうのもアリ

こうした効果を狙って、あなたが親しくしている、彼との共通の友人に協力してもらうのも、もちろんアリ! 

飲み会の席などでもいいので、「○○ちゃん(あなた)、あなた(彼)のこと好きみたいよ~」「○○ちゃんってほんと、女らしくてカワイイよね!」と、それとなく彼に囁いてもらいましょう。

彼の耳にはその言葉がいつまでも残り、あなたのことが急に魅力的に見えてくること間違いなし、なのです。
そう、例えあなたのことを何とも思っていなかったとしても、明日からは毎日、あなたのことが気になってしまいます。

おわりに

彼の気持ちをぐんと惹きつける言霊心理学、いかがでしたか? これはよく言われる「引き寄せ」とはちょっと違います。是非試してみて、その効果を実感してくださいね。

(相川葵/ライター)
(吉次玲奈/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事