2015.07.31

ちょこっと脈アリ!?片想い中の彼からOKをもらうには?



こんにちは!ライターの城山ちょこです。
今回、回答させていただく恋愛相談はこちら!

「塾の同じクラスの男子に初恋。
彼と私は友達ですが、彼が私の友達に告白してしまいました。彼女は私とも仲が良いので断っていましたが、フラれた彼がまだ未練を持っているかはわかりません。
彼は、私が好意を抱いてる事を知っています。また私が彼を見るとよく目が合います。
数週間前から友達の協力の元、直接告白しようとしているのですが、まだできていません。
週一しか会えないので、次の塾の時に告白しなければと思っていますが、彼は私が告白しようとしている事を勘付いているようです。
これは、脈アリですか?また、直接の告白が難しい場合にはラインでもいいのでしょうか?」

という15歳高校生からのもの。
脈アリ/ナシの判断方法、告白の仕方などについて皆さんも一緒に考えてみましょう。

突っ走る前にまずは状況の整理を。

「彼とよく目が合う」「彼は私の気持ちを知っている」という今の状況。“彼が私を気にかけている今、告白しなければチャンスがなくなる!”そんな風に考えて焦る気持ちは分かります。

確かに鉄は熱いうちに打てというように、勢いのある中での告白の方が上手くいく可能性は高まるのでしょう。

けれど、突っ走る前にちょっと待って!
現状を冷静に判断した上で気持ちを伝えないと“当たった瞬間、砕ける”という悲惨な結果になってしまうかも。
そうならないためにも、もう一度状況を整理していきましょう。

今の彼の気持ちって?

今回のケースで考えるべきことはズバリ彼の気持ち。
目が合うから、友達の協力があるからなど、プラス要素だけを見つめて、希望的観測に走るのは危険。

辛口な意見で申し訳ないですが、はっきり言わせて頂きます。もし、彼があなたのことを大好きなら、何も言われない現状に痺れを切らせて告白してくるのでは・・・?だって、彼はあなたの気持ちを知っているのですから。

彼が草食過ぎてビビって告白できないという可能性は以前あなたのお友達に告白しているという実績を見るとほぼ無さそうですし・・・。

となると恐らく、彼は自分から告白する程、まだあなたへの気持ちは高まっていないのでしょうね。

でも、がっかりしないで!
初恋や恋愛経験が浅いとどうしてもオールオアナッシングで考えがちですが、ちゃんと中間が存在するもの。
気持ちを悟られている今でも普通に仲良く接してくれているところを見ると多少の脈はあるはず。

自分からアプローチする程でなくても、告白されれば付き合いたいなと思ってもらえているのかもしれません。
そういう微妙なラインの時に重要となってくるのは告白の仕方なんです。

成功の確信がない時の告白は“直接”に限る!

「完全に脈ナシ」という訳ではないけど、相手からの情熱はそこまで感じられないという今回のような微妙なケース。
そんな時は直接告白するのが断然、おすすめ。

なぜって、あなたの緊張や真剣な思いが一番ストレートに伝わる方法だから。
その情熱が、土壇場で熱しきれない彼の気持ちに火をともす可能性が十二分にあるのです。
特に男性は、懸命に自分への想いを伝えてくれる子にグラッとする傾向が強いよう。

8割方成功するであろうと確信している場合にはLINEなどでの告白でもOKですが、最後まで可能性を引き上げたい人は面と向かって言うのが良いでしょう。
あなたのその勇気が彼の心を動かす武器となるのです。

プラスα 友達の協力を

友達の協力が得られるとのことであればそれに甘えるのも一つの手。
まあ今回は友達が彼の想い人だったというところが少々ネックなので、避けた方が良い気もしますが、ご参考まで・・・。彼の気持ちに探りを入れ、正しい情報を教えてもらえれば、より成功率を上げることが可能です。

しかし、友達と彼が頻繁に接触することによって、そちらがくっついてしまうなんて話がよく存在するのも事実。頼る時には友達との信頼関係をよく推し測った上でにしましょうね。

(城山ちょこ/ハウコレ)
(ヴィエンナ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事