2015.08.04

カレを呼ぶとき、「イイオンナ」なら必ず家に置いておきたいアイテム・5つ

男子って、彼女の家に行くのが大好きです。
エッチなことができるとか、自分の家よりキレイで過ごしやすいとか、いろんな理由があると思います。

そして男子は、彼女の家にお邪魔してちょっとでも気が利くグッズがあると、「俺の彼女、デキる〜!」とすごく感動するのだそうですよ。
みなさんはカレを家に招いたとき、「イイオンナ」と思われてますか?

そこで今回は、20代男子30人に「『イイオンナ』なら家に置いておくべきアイテム」について聞いてみました。

1.ドリップコーヒー

「イイオンナの条件。それは、うまいコーヒーをいれてくれること。イイオンナとおいしいコーヒーは、切っても切り離せない関係にあるのだ」(大学生/22才)

なんとなく、これはわかる気がします(笑)。ポイントは、インスタントじゃなくてドリップというところでしょうか。コーヒー好きな男子なら、それだけで惚れ直してしまいそう。

おやつのときや、朝ごはんのときに、おいしいコーヒーが出てきたら男子はすごく感動するのだとか。

別に、マシンを買わなくても手動のドリッパーならフィルターも込みで千円くらいで揃えられますし、お手軽ですね。

2.料理できる程度の食材

「ちょっとわがままなのはわかってるけど、俺がいつ来ても何か作れるくらいの食材は冷蔵庫に入れておいてほしいかも」(居酒屋/26才)

たしかにこうしておくと、「いつもちゃんと料理してます」って感じが出ますよね。
カレが来るってわかってるときだけ用意してあると、自炊の習慣がなさそう。お嫁さんにしたいかどうかも、これで変わってくるかも?

3.カレの好きなもの

「俺はコーラが好き。彼女は飲まないんだけど、俺のためにいつもコーラを常備しててくれるんだよね。すごくイイオンナだと思うわ。いつもありがとう!」(法律関係/24才)

これはたしかに私から見てもイイオンナ。素晴らしいですね。
男子って、こういう秘書さんみたいな「かいがいしい」女子にグッと来ることが多いそうです。見習いたいですね!

4.傘2本

「彼女の家に泊まった翌朝雨降ってたんだけど、彼女が傘2本持ってた。
たまたまかもだけど、いざというときのために俺の分も置いてたんだったら、マジですげえ」(公務員/25才)

これはたしかに、狙ってだとしたらすごい女子力というか彼女力。こういう、「もしも」のためにいろいろできる女子にも男子はすごく弱そうですよねぇ。

5.コンドーム

「ゴムはたしかに基本的には彼氏が用意するもの。これはわかるよ。
でもさ、たまには買い忘れで切らしちゃうこともあるわけ。そういう非常時のために、家に一応置いておいてくれたら、嬉しいなぁ〜」(大学生/21才)

使わないかもなのにコンドームを買っておくってたしかに面倒。でも、いざ「しよう」ってなったときになくて、買いに行くってなってムードが壊れて……とかのほうがもっと嫌ですよね。
これを防ぐために一応買っておくのは、案外重要だと私は思いますね。

おわりに

どうでしたか?これらを全部揃えるのって、そんなに大変じゃないです。

しかも、揃えたときの効果はすごいと思いますよ。インテリアとか目立つ部分をかわいくするのもいいですけど、肝心なときにあなたの「イイオンナ」力が際立つような部屋も、素敵ですね!

(遣水あかり/ライター)

関連記事