2015.08.04

ペアリングを買う前に!カレと絆を深めるためのペアグッズ・5つ

みなさんのなかにも、カレとお揃いのペアグッズを持ちたいと思っている人は多いはず。
やっぱり、「2人だけのおそろい」みたいなものを持つと嬉しいですし、きっと2人の絆も深まります。

そしてカップルにとってペアグッズの頂点と言えば、なんといってもペアリング。
でも、ペアリングってなかなかいきなりはもらえません。付き合って何年目かの記念日とか、彼女の誕生日とかにあげるのが普通ですよね。

でも、ペアリングをゲットする前になにかほしい!
そんな希望に答えるために、今回は20代女子30人と一緒に「ペアリングを買う前に持つべきペアグッズ」について考えてみました。
ペアリングをもらえるまでは、これで我慢しましょう(笑)。

1.香水

「私は彼氏と付き合ってすぐに、香水を買ったよ。
2人で一緒の香水毎日つけてるのってなんかいいし、あと会ったときに2人とも同じにおいがするのはすごくいいよ」(大学生/21才)

これは素敵ですね!それに、「これ、彼女とお揃いなんだ……」とか言えば、カレにも変な女が寄ってこなさそうだし、お揃いの香水以外のニオイがしたらすぐに浮気したって気づけるのでいいですね。

2.スマホカバー

「スマホにつけるケースは安いし、しかも毎日使うからペアグッズとしてはいいなって思う」(美容師/24才)

最近は、ペアネックレスみたいに、2つのカバーをくっつけるとハートマークが完成するみたいなカップル専用のものもあるみたいですね。
それに、男子ってアクセサリーとかだとすぐに着け忘れるでしょ? これならその心配もなく毎日使ってくれそう。

3.パジャマ

「私たちはパジャマお揃いにしたよ(笑)。なんか、家族って感じでいいの」(清掃/25才)

こういうのも、ちょっと変わってますけどいいかもしれませんね。
カレと一緒に寝る瞬間ってとっても幸せですよね。その瞬間を、おそろのパジャマでいられたら、「2人は一緒」感がもっと強くなりそうです。

4.ブレスレット

「指輪とかってそもそも抵抗あってつけてくれない男子多いよね。だから、ブレスレットにすべきだと思う。私は自分からあげたよ」(大学生/22才)

たしかに。だからペアリングをくれない男子とか、くれても自分だけつけない男子って案外多いです。

なら、確実につけてくれそうなブレスレットとかにするのはいい方法かもしれませんね。ペアリングは彼女からあげたら変だけど、ブレスレットとかなら大丈夫そうですし。

5.小説

「なんかのキャンペーンみたいに、夏の一冊みたいな感じで彼氏と2人で同じ小説を読んでみたらどう? それで感想言い合うとか、けっこう楽しいと思う」(不動産/27才)

学生とかだと特に、夏は暇な時間がたくさんある季節です。なので読書には最適ですね。
それに、大切な人と同じ本を好きになると、2人の価値観が共有できて、より仲良くもなれるはず。

おわりに

どうでしたか?
ペアリングがほしいあなたも、これらのペアグッズで辛抱強く待ってみましょう。

早まってペアリングを買って、けっきょくすぐに別れちゃったとかいうのが一番悲惨ですし、見極める期間も重要ですからね(笑)。

(遣水あかり/ライター)
(横田彩夏/モデル)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事