2015.08.04

男性が「あれ…?俺、本当に愛されてる?」と不安に思ってしまう彼女の言動

付き合い始めの頃はお互い大好きオーラ全開なので、愛されているのか?
なんて不安は微塵もないでしょうが、時間が経つにつれ、お互い全開だった大好きオーラも落ち着いていくもの。
相手の本当の気持ちが徐々に垣間見え、自分の気持ちもさらけ出せるようになり始めるのではないでしょか。

内面も全てさらけ出せる相手とは永くお付き合いできるでしょう。ですが相手への気遣いを忘れれば、いつかは破局します。
自然体でお付き合いできるのは良いことですが、その分、相手を不安がらせないように、相手の気持ちを汲み取ることを忘れないようにしましょうね。

ではどのような時、男性は『あれ…?俺…愛されてる?』と不安になるのでしょうか?
男性が不安になる女性の言動がわかれば、彼を不安にさせないで済むかもしません!参考にしてみて下さい。

1.俺<SNS

「風邪をひいた彼女が心配で電話をしたがでなかった。寝ているのかな?と思っていたのに、そのあとFacebook開いたら彼女のオンライン中の緑の丸がついたり消えたり…。起きてるのに出てくれないんだ…と少しガッカリ。
30分後にまさかの『ごめん寝てて電話気付かなかった!』とLINEが…彼女は俺ではなくSNSを愛してるんだろな」(26歳/飲食)

彼女を心配していた自分は一体なんだったのだのだろうか…と寂しくなりますね。
なぜ彼女は彼の心配の連絡を無視してまでSNSをしたかったのでしょうか?

ついでに寝てなかったのに寝ていた定でLINEをしてくるなんて…。愛してる彼女に自分の心配など不要なのかと思うとやるせないですね。

2.合コン優先

「デートの前日『仕事が入っちゃて明日会えないの、ホントごめん』と連絡がきたが、仕事ならしょうがないと思い、寂しいけど『仕事ならしょうがないよ。謝らなくていいから。
明日仕事頑張って』と返信。後日共通の知り合いから彼女がその日合コンしてたと教えてもらい…そろそろフラれるんじゃないかと不安になった」(30歳/営業)

彼女の中では彼氏よりも合コンの方が魅力的なのでしょうか。新しい彼氏探しをしていたのか、それともただの人数合わせで出席したのか…。

デートを楽しみにしていた彼は物狂おしい気持ちになってしまったかもしれませんね。
今後デートをドタキャンされた場合、合コンじゃなくても『また合コンじゃ…』と疑ってしまうかもしれません。

3.拒まれた

「久々お泊りデートの夜、エッチしたくて彼女にちょっかいだしたら『今日つかれてるから勘弁して』って拒まれた…」(34歳/不動産)

久々のお泊りデートなら大好きな恋人とイチャイチャ一緒に寝たいですよね。なのに『勘弁して』と言われては彼の気持ちがしょげてしまいますよ。

本当に疲れているのか、それとも彼に冷めているのか…。本人に直接聞かないとわからないですが、言い方には気を付けた方がいいかもしれませんね。
ちょっとした語気の強さで相手を傷つきかねません。

4.「何でもいい」「どこでもいい」

「付き合い始めの頃、何食べたい?聞けば『○○食べたい!』。どこ行きたい?と聞けば『○○行きたい!』と返ってきたのに今では『何でもいい』『どこでもいい』しか返ってこない。一緒にいるの嫌ですか?」(29歳/金融)

付き合い初めの頃は「彼を困らせないようにしなきゃ」と、彼女も彼の質問にはちゃんと答えますが、時間が経つにつれ返事がおざなりになりがちかもしれませんね。
彼も嫌われたわけじゃなく、彼女と馴れ合いの関係になれた!とポジティブに考えてほしいものですね(笑)

毎回適当に答えて彼任せにするのではなく、たまには彼女が彼をリードするのもいいのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?
あなたからしたら何気ないことかもしれませんが、彼からしたら『愛されているか?』不安になる要素かもしれません。彼を不安がらせないであげてください(泣)

(美佳/ライター)

関連記事